07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.03.09 (Wed)

永井龍雲 旅~ふたたび~(10) 2016.3.9

明日へ~It's up to your heart~

東京マラソンが終わりまして、10日くらいたちまして身体がもとにもどってきまして
これから沖縄ではうりずんの季節
沖縄だけでなく奄美でも言うらしい??
今 ふと 思ったり・・ これから春になるんだぞ
海岸沿いを走る 春を感じるようになってきた

3月9日 サンキューの日 何か記念日があるんでしょうけど?
5年前 3月11日 東日本大震災  5年 早かったような まだ5年か・・
テレビで現在の被災地の模様など伝えてくれる
本当の意味での復興、復旧はできてないみたいで
みなさんの顔がだんだん明るくなっている場面も見受けられたり
僕も友達がお世話になってる人たちが 大船渡で罹災されて
ちょうど自分はお台場に泊まっていて、あくる日沖縄に帰ってテレビを見て
現場の様子を見て 昨日そこにいたんだ!と思ったのを覚えている
それから刻々と被害の状況が入ってきて
原発がやばいぞ ということも入ってきて
ちょうど5年前の日だったということで

俺たち 歌とか 何の力もないな 歌うたってる場合じゃない
客観的に見てる自分たち なんなんだろう?と
現地に行ってリアルタイムで手伝う 手助け できるんじゃないかという
思いがしました
大船渡にいる関係者に連絡をとろうとしたけれど、とれず3日後くらいに
雅夢の三浦くんから無事ときいて安心したんですけど

奥さんが陸前高田で、病院に勤めていて、屋上で待機していたらしいです
ご主人は心配だから、自転車をこいで真っ暗の中をさがしにいったとききました

僕たちがコンサートをやった時のスタッフの方が亡くなった方がいらっしゃって・・
僕のファンの岩手方も去年の暮れにコンサートに来てくれて
仮設を出て家に移ることができるようになったと・・
この間、マラソンの応援にも大変な時なのに来てくれました

状況が落ち着いてきた頃に立て続けに3曲つくって、その曲をいれて
作ったアルバム「11」から1曲
また、僕たちが行った時に旅人を癒してほしい そんな気持ちでつくった

♪ お元気ですか ~三陸港町にて~

当時、昔~ 戦争~ 特攻隊~ 亡くなった方がたくさんいらっしゃいます。
鹿児島に行った時、知覧、鹿屋で見てきましたけど その人たちの残された
遺書など読むと胸がいっぱいになります
3月11日の大震災、また交通事故など不条理に亡くなっていった方たちのためにも
生かされたわれわれがまっとうに自分の人生を生きることがだいじじゃないかと
思いまして 強く自分自身を反省してつくった歌です

♪先人たちの遺産


ということでございまして、夜8時をすぎますとおなかがすいてきて・・・
そんなこと言ってちゃいけない・・
ハガキを読むの忘れてました
今日は震災のことを話さなくちゃと・・

久しぶりの方からハガキもらいました 秋田の方
私の事おぼえていますか?
おぼえてますよ 字を見ればわかる

3月13日 酒田市に行きますよ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月11日がもうすぐですね。
この時期、この震災後の混乱の中、個人的には3月15日 母の急死の報を受けて
新幹線も、電車も遅れている中、実家にかけつけたことが蘇ります。
関係なくてすみません。 震災の4日後のことでした。


龍雲さんのお話に出て来る方、 お葉書の方、 知ってる人ばかりというかお友達で不思議な気持ち
あんな大変な思いしてるんだもの せめて 龍雲さんからのメッセージはすてきなプレゼントですね!
秋田の〇〇さん 龍雲さんのライブにまた 行こうね~

番組にたくさんメール、FAX、はがき 届けば番組がなが~~く続くかな?
龍雲さんにはたくさんのファンがいるんですよ~ と番組(関係者様)へのアピール
読まれなくたっていいのだぁ!
数で勝負だ!
メッセージ 送りましょうね!
とは言っても、全くかすりもしないとちょとめげるね・・・ドンマイ!




21:11  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |