07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.11.12 (Thu)

タブ純フォーク村 at 東中野ポレポレ座

2015年11月10日(水)  東中野ポレポレ座

実は私、新卒で就職した勤務先が東中野でした。
なかなか行く用事もないまま、何年ぶりのか東中野
なつかしくて、しばし散策する予定でしたが、場所確認に行ったらすでに並んでいらっしゃる・・・
早い~~!
ちょっとだけ駅周辺、職場のあったビルを遠くながめてそのまま並ぶことに。
できたら、よくランチに行ったイタリアンで夕飯を済ませようと思っていたのだけどそのお店もなくなってた・・・

19:00開場に17時すぎから並ぶ列ができて、スタッフの方が椅子を並べてくださる やさし~~
おかげで座って開場を待つことができました。
この日は予約ですでにSOLD OUTになっています。
19時になると受付で名前を言ってお金を払うと、コピーされた手書きの歌詞カードとアンケート用紙とドリンク券を渡してくれました。なんと!入場料2000円+ドリンク500円 いつもの1/3です!
チケットの印刷がないし、チケット販売にかかる手間もかからないから安くできるにしても、ちょとびっくりです。

前3列は積み木のような椅子に座布団がのせてあり、4列目からパイプいすでちょと高くなってます。
今日はきつきつにつめて100席くらいあるらしい?
平日の夜にこれでSOLD OUTですから、私みたいな急にファンになった方がいかに多いか?なのでしょうか?
すごい盛り上がりです。

さっさと本題に・・・
今回は、フォーク村 フォークをたくさん歌うって・・・
どれほどマニアックな歌が聴けるかと期待いっぱい!
まずは毎朝元気になれる歌 「パパと呼ばないで」の主題歌 ♪にじ(貝がら)をカラオケで
このポレポレ座では小室等さんも定例のプログラムがあるそうで、いつか一緒にやらせてもらえたらとやはりドラマの主題歌の♪おはようの朝

ここで、お笑いのネタを3つ

ゲストに来ていただいたボイスパーカッションをされている北村嘉一郎さん登場
なんと一週間前くらいにひょんなことで知り合いお願いしたそう。詳しくはコチラ
ドラムの音を口だけで奏でてくださりびっくり!
北村さんのドラムで♪戦争を知らない子どもたち ♪有楽町で逢いましょう をコラボ
北村さんのかくし芸(?) 都営バスの音を! それは素晴らしかったです。
そこそこの芸人さんよりよほど芸達者 貴重なものを聴かせていただきました。

次に偶然同じ北村さんの 北村勝彦さん
京都のGSスケルトンズ ~ レモン・ルーツを経て森田公一とトップギャランのドラマーだった方。
純さんがトップギャランのファンだったことからつながったご縁だそう。
今は森田公一さんは参加されていないそう。
お二人で北村さんオリジナルの♪かざぐるま 
スケルトンズのレコード 星の王子様 をかけた後でギターで歌う
当時「冗談じゃない!」と思った星の王子様も今、タブ純が歌うと妙にしっくりするのが不思議
続いて、レモン・ルーツの♪思い出のビヤガーデン(これも変な歌)をレコードでかけてから歌う
そして♪夜明け これも北村さんのオリジナル? 
このコーナー、星の王子様以外は初聴きの曲でした。

1部
にじ 貝がら
おはようの朝 小室等
戦争を知らない子どもたち ジローズ
有楽町で逢いましょう フランク永井
かざぐるま 
星の王子様 スケルトンズ
思い出のビアガーデン レモン・ルーツ
夜明け 

ここで15分の休憩  

2部はゲストにギタリスト中村康太さんをサポートにお願いして、タブ純直筆の歌詞カードにそって歌っていきます。
私は全曲知ってる曲だったけど、若い人にはどうだったんだろう?
ゲストの康太さんは31歳 シューベルツの「風」もご存じでない世代でちょとショックだったりして・・

1曲ずつ、そのアーチストのこと、自分の思い出など話してから歌う流れ

戦争は知らない (フォークル)
さすらい人の子守歌(シューベルツ)
青春時代 (森田公一とトップギャラン)
下宿屋 (森田公一とトップギャラン)
しおさいの詩 (小椋 佳)
君の誕生日 (ガロ)
岬めぐり (ウィークエンド)
サボテンの花 (チューリップ)
別れのサンバ (長谷川きよし)
初恋 (村下孝蔵)
ふれあい (中村雅俊)


もっともっとマニアックなのを期待していたけれど、思い切りメジャーなラインアップでした。

岬めぐり の前に ソルティシュガーのこと
ソルティシュガーの意味を知ってる人?  (うん 佐藤としおさん)
お答えになってる方がいらっしゃいました!
そして、走れコータローを歌い始め、あの早口アナウンスを!
これ、きっと真剣に練習したことがあったんだろうなぁ ふふ。。

こんな悲しげな「岬めぐり」を聴いたことない~~ 
テンポ スローでしっとりと・・・ ああ?ちょとバラードになったような?ムード歌謡になったような?
それはそれでとっても新鮮な驚きでした よかった~

アンコール
100個買ってきたといううきうきアヒル を狂い投げ!しながら  ♪帰らざる日のために (いずみたくシンガーズ) ”狂い投げ” というのは中島らもさんが発した言葉とか?

終わったのは22時になっていました。

IMG_20151110_221916.jpg

友川カズキさんがいらっしゃってましたが、かなり酔ってらっしゃいました。
01:07  |  タブレット純  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |