06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.07.01 (Wed)

アンコール     西川貴教@Twitter

「アンコールは演る側も義務ではありませんし、お客様も強制ではありません」T.M.Revolutionの西川貴教さん、アンコールについて苦言

ずっと思っていたこと、言ってくれました。

ジュリーは最初からこうだったような気がする。
だから、アンコールになった時はその時に「何いこか?」って感じ。
ツアーオーラスは、アンコールのあとさらに呼び戻す声があった時はメンバー全員並んでお礼の挨拶(?)してたな~

あ~~でも記憶を呼びおこしたら、タイガースの解散コンサートの時には用意されたアンコールだったな~?
それ含めて本編完結だったような・・・
本物のアンコールはなかったかも?

甲斐バンドはアンコールをセットにして本編だけだったな~~ そこは好きじゃなかった。
だから本物のアンコールに至った時の盛り上がりはハンパじゃなかった。

龍雲さんは、すでにアンコールがセットされたプログラムになっている時代。
アンコールというよりは、アンコールという名の2部って感じでしょうか?
本編終了後の本物のアンコール あったらいいですね~?
15:05  |  その他  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

アンコールで再びステージに上がった
(ステージ衣装から着替えた、)
Tシャツ姿の細坪さんを見るのが、とっても楽しみで。。。
他の会場に比べて、曲数が多かったとか
少なかったとか、何時まで演ってくれたとか
そんなことばっかり気にしながら、ライブに行ってたなぁ

織り込み済みのアンコールが見え見えだと
やっぱり白けるし、
かといって、アンコールがないのも寂しいし。。。

つまりは、わがままなのね~  わたし

自分がライブをするとき、
アマチュアは基本的に持ち時間がはっきり決まっているし
それを超えたら、他の出演者の迷惑になるし
だから、アンコールって、ほとんどないのだけど、
それでも、自然発生的に起こった
アンコールの拍手をいただいた時は、
拍手をしてくれた皆さん全員にキスしたくなるくらい
めちゃくちゃ嬉しかったなぁ~

ついでにもうひとつ
ライブって、持ち時間の中、精一杯のパフォーマンスをして、
その中で、1曲でも、またはMCのひとつでも、
客席のひとりでも、喜んでくれたなら
それを感じることができた時こそ、
最高の喜びだと思うのですが、
昨今のアマチュアミュージシャンは、
自分が歌いたい、聴いて欲しいだけの
一方通行の方々が、あまりに多すぎて残念に思う。
あれはライブではなく、発表会だと僕は思う。

場所といい、PA設備といい、
お気軽にライブが出来ちゃう環境であることも
その一因になってるのでしょうが。。。

とついつい毒吐きまでしちゃいました。

ゆーちゃん、ごめんね! 
おいちゃん |  2015年07月09日(木) 12:24 | URL 【コメント編集】

★おいちゃ~~ん

おひさしぶりです。
そしてコメントありがと~

そうだね~坪さんは長いもんね~
それはそれでうらやましかったりします。
Tシャツになってから さぁ2部の始まりだい! なんてね
やっぱり坪さんの長いアンコールは、なかったら寂しいのも
思いっきりうなずいちゃう。
これでもかこれでもかと歌ってくれて、それでもかってくらい
アンコールの拍手がおこるし いいな~~って思っちゃうのも確か。

坪さんのアンコールはどこからなんだろう?

アマチュアはアマチュアのルールがあるでしょうから
時間内が大前提だものね。
それだけに自然と湧き起こるアンコールの拍手はたまらないものがあると思います。感激もひとしおでしょうね。
ソロライブ やっちゃう?
これからも身体と相談しながら、楽しんでライブしてね。

それはそうと、お嬢さんのご結婚おめでとうございました。
お父さんは肩の荷降ろしてほっとしても、寂しくて泣いちゃうね。



ゆう |  2015年07月09日(木) 23:54 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |