09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2005.06.06 (Mon)

されど私の人生/斉藤哲夫

されど私の人生 ~埋もれ火のアンソロジー~
されど私の人生 ~埋もれ火のアンソロジー~
今日の一曲 
まさに一曲! 午後はこの1曲を1リピートで聴き続けていた。
聴いてるのか聴いてないのかわからないくらいに午後の5時間ワンリピートしてた。
身体にへばりついてとれないかも?


初めてこの曲を聴いたのは5~6年前だったかな?(かなり遅れてる)
ふきのとうのレコードを借りようと友達に電話した時に何故かこの曲の話になって。
URCのシングルレコードがあるのだけど頭から20秒くらいレコード盤が割れてしまって聴けない、この曲を全部聴いてみたいと。
私も拓郎は聴いたことがあったけど斉藤さんは聴いたことがなかった。
ふきのとうと一緒に送るから聴いてよ ってことになりその貴重なシングルレコードが届いた。
どうしようにも割れたところはどうにもならず針がとびながら20秒後にやっと聴けた。
まず、ギターに惚れた カッコイイ!!

結局どうにもならないまままたふきのとうと一緒に彼女の元へと帰って行って手元には録音だけが残っていた。

その後、ネットのお友達がこのレコードを手に入れて斉藤さんのアルバムと一緒にMDに入れて送ってくれて初めて通して聴くことができて感激!
友達にも送ってあげた。

そして一昨年ぐらいだったかAmazonのURC復刻シリーズで初CD化されることがわかり飛びついて予約!

ほんといい!

今日は某BBSで斉藤さんの話題が出ていたので久しぶりに聴きたくなってずっと聴いてた。

これを書きながらもずっと流れ続けている。

今日は気持ちがめげていたので、ギターとともにビンビン響いてきた。
♪もうどうでもいいのさ~~

こういうギター 好き! ボトルネック奏法??????わかんんない??
残念だけど試聴サイトがなかった・・・

されど私の人生  作詞・作曲・歌 斉藤哲夫

もうどうでもいいのさ つまらぬことは考えないで
そこからの道を急ぐのさ それが最もかんじんさ

長く暑い一日が終り 振り返る時全て灰色に
心の中は荒れ果て尽きて 先を見ることさえ苦しみ覚える

変わる変わる目の前が 変わってそれでおしまいさ
されど私の人生は されど私の人生は

幻の道はいくつもに分かれ どの様に生くべきか定かではなし
ただひたすらにレールの上を まっ直ぐと進み行けばと思うのだが

一時停車を試みてみたが 冷たい風は私の中を
狂気の如くさまよい歩き 果ててこの世を去ることのみ
15:48  |  邦楽ノンジャンル  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://youyu.blog2.fc2.com/tb.php/72-437a6f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |