10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013.10.13 (Sun)

祝 奄美群島日本復帰60周年 記念式典・文化芸能祭

10月6日(日) 渋谷公会堂
20131013084217f8b.jpg

もう一週間たってしまいました。
1部 総会 2部 記念式典 3部 文化芸能祭
13時から5時間弱の長丁場です。

本当に奄美の方たちの結束力ってすごいな~と思います。
せっかくの式典なので見学させていただこうと記念式典から着席しました。
(略)
DSCF2073.jpg


文化芸能祭は14時半から2部構成でMBCアナウンサーの方の司会で始まりました。
奄美出身の若手歌者さんたちが1~2曲の持ち時間で歌い継いでいかれます。

1部7番目が龍雲さん
「ちょろっと歌わせてもらいます」 と 暖簾
奄美の女性歌手に書き下ろした曲 ということで サガリバナ
夜だけ咲く花って・・・ 八尾の水芙蓉の逆みたいですね
三沢さんが歌ったら似合いそうな島唄に仕上がっていました。

「初めて三沢さんの歌を生で聴ける 母もきっとここに来て一緒に聞いてると思う」と最後の曲はルリカケスをカラオケで。
途中 右の天を仰いで(そこにお母さんがいるんだね) 感極まった感じで2番の歌がちょとつまりました。
じ~~んとしちゃった。

1部最後は三沢あけみさん
ふるさとにまつわる新曲を出されたそうで、1曲は生まれ故郷の長野が舞台の♪高遠さくら もう1曲は奄美が舞台の♪花咲く季節に そして今年で50年歌っている♪島のブルース
「島のブルースでデビューして50年ですよ! じゃいつから歌ってるって? 生まれた時から歌ってます」

遠くてお顔はよくわからないのですが、それでもとってもきれい。
とっても50年以上歌っているお年には見えません。 声も全然衰えてないし。
小さい頃から聴いていた「島のブルース」を私も初めて生で聴くことができ感激でした。

三沢さんも持ち時間3曲で 駆け足の舞台です。

ここで休憩  席でのんびりしているとお世話になっているお友達が「龍雲さん サインしてるよ~」
と教えてくれたのでロビーに出てみると、それぞれ歌手の方たちがご自分のコーナーでCD即売をしてらっしゃいました。
龍雲さんのコーナーにも列が出来ていてみなさん握手され喜んでいらっしゃいました。

休憩後は島唄 舞踊 相撲甚句 民族舞踊などなど・・ そして大御所坪山豊さんの登場!
なんとフルートと島唄のコラボ!
こんな会でもないとなかなか生の島唄を聞く機会もないので、楽しませていただきました。

最後の最後は決まりの 六調  そろいのTシャツを着たみなさんが通路に出て、客席のかたがたも立ち上がって踊りました。

終演後はロビーで即売会の様子を遠くから見てました。


09:43  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |