04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.09.02 (Sun)

立山山麓音楽祭2012

もう一週間たってしまい、やめとこか~と思ったけどとりあえず 思い出すまま

先週 8月25日 立山山麓音楽祭
前も後ろも山の中のスキー場ゲレンデ麓で3時間のジョイントコンサートがありました。

tateyama_20120902121542.jpg


もうスタッフレポートにもアップになっています。

読売新聞

出演の辛島美登里さんのブログ ネットラジオのスタッフさんのブログ

よそ様の記事だけで終わり? それでいいんか?

読売新聞の記事の中に、
>ステージから見渡した永井さんが「今日は多いですね」と驚くほどで

これは、いつもの自分のライブの人数に比べて と私は受け取ったぁ!
広いゲレンデにいる人数は7~800人くらいか?と思っていたのが
発表では7000人!!!
そんなにいたのか? とびっくりです。

前日の雷鳥バレー 
DSCF1658.jpg

下から上を見上げると
1_20120902124128.jpg

スコールのような雨があがったら 虹が見えたよ
DSCF1667.jpg


気持ちとしては龍雲さんを見に行ったわけで、他の出演者の方々のライブに
興味持てないと辛い時間となってしまいます。
でも、野外のせいもあるのか? けっこうそれなりに楽しめました。
白井貴子さんは、客席からステージに上がったおねえちゃん ってほどに
素のままで、シャンティさんは若手だけれどギターも弾くし、ネイティブイングリッシュの
英語の歌も素敵だったし、名前しか知らなかった(サイレントイブも)辛島美登里さんの
歌のうまさにはびっくりだったし、漫才が出てきたのか?と思うほどの
キャラ違いのビリーバンバンのお兄さんたちもおもしろかったし。

音楽の好みでいうと、私にはほとんどヒットしないジャンルなのですが
違うものも聴いてみるのもいいかも? です。

ほぼ全出演者に共通していたのが、3.11をテーマにした曲を歌ったこと。

白井さん  気仙沼に贈った 盆踊り用の音頭
      元気になれる歌を作ってほしい との要望があったとか。

龍雲さん  先人達の遺産

辛島さん  手をつなごう ひとりぼっちじゃない
      客席全員をスタンディングさせて手をつながせて歌ったうた
      イスのない場所で立ち上がるのは大変でした。

ビリーバンバン  風のポスト
      運よくリハーサルを見られた時に、この歌 なんだろう? と
      とても気にいった歌でした。

最後は全員で尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」
尾崎さんのお母さんが富山出身とのことでした。
龍雲さんも6月の鎌倉で歌ったし、尾崎さんが他のアーチストに
与えた影響って大きかったんだな と思いました。

そして最後は「ふるさと」
「ふるさと」については取り上げられるたびに ん~~ となる私です。

ライブが終わってからは、もうひとつの目的の八尾へ。
風の盆 今回は前夜祭 それほどに観光客もいませんでした。
1日~3日の本番はすごい人出でしょうね
2_20120902124128.jpg

翌日は、水芙蓉を買って帰りました。
前回買った水芙蓉 冬超え失敗で枯らしてしまったんです。
そこのご主人が行橋出身と知り、びっくり!!でした。
12:57  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |