07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.02.18 (Sat)

~未だ路の途上(うえ)~ / 細坪基佳 at高崎シティギャラリー

2月18日 高崎シティギャラリーコアホール

SOLO 20th anniversary LIVE
Towards the rainbow
~未だ路の途上(うえ)~

   

 やっと行けました。
 坪さんの普段(?)のライブ  久保田さんと二人のライブ
 これまで、新年のNatureなどイベントなコンサートは何回か行ってましたが
 お二人でまわる普段のライブにやっと行けました。

 こちら、雪のため高速は途中まで通行止め。
 吹雪の中を出かけて、関越トンネルを抜けたら なによ! 
 雪ないじゃん! いいね~


 corehall2(160120).jpg  高崎シティギャラリーは以前に龍雲さんもやった会場 
円形ドームのようになっていて、こじんまりとまぁるくステキな会場です。
やっぱり行こう! と決めたのが4~5日前だったので席はほとんど最後部
でも、ちゃんとお顔も表情も見えました。


坪さんの歌声は、ふわ~~っと包み込んでくれる
ほ~っとする 緊張がほぐれていくような 安心感のあるような
あったかいお布団みたい? お風呂みたい?

ついつい比べてしまうのが、龍雲さんの歌声
きれいだけど、力強い
坪さんは包み込んでくれる  龍雲は心の中に入り込んでくる
どっちも すてきだ~~

今日は坪さんの歌声にのんびりリラックスさせてもらいました。

もとい ステージが始まりました。
普段といっても、ちゃんとステージ用衣装を着てらっしゃる!

煙草がテーマの2曲
「あの頃は、みんなタバコを吸っていた
楽屋も煙がもうもうとしていたけど、今じゃ外に出て吸わなくちゃならない
でも、一生タバコはやめない」そうです
タバコすっててあんなきれいな声 吸わなかったらもっともっときれいなんだろか?

長野ライブの合間にジーンズショップに行ったお話
 「 昔の言葉が通じない コールテン → コーデュロイ
                ズボン → パンツ
                ジーパン → ジーンズ → デニム」

聞いてみたいと思っていた、タイガースのコンサートに行った時のお話
「僕らの年代は、みんな加山雄三とタイガースに触れている・・・」

かっこつけて洋楽アーチストの名前を出したりしても、心の底にタイガースがいるんだって!

当のジュリーがSongsで言ってた「タイガースの遺伝子が身体の中にあって いつも青々としている」
ファンのこちら側にも、タイガースがいる 
でも、表だったファンでないアーチストの心にもタイガースがいた すごいな~~!

坪さんがタイガースに行きたいと思った時は、すでにソールドアウト
裏から手をまわし(?) 間接的にタローからチケットをまわしてもらったそうで・・・

「タイガースが(ステージに)出てきて、なつかしい歌をきいたら
音楽を好きとかどんな歌が好きとかそういう前に
ずっと心の奥底の少年の頃にココ(胸を指して)にタイガースがいたんだよ」

「ピーがほうきを持って、ギターのかわりにしている姿を見たときに
思い出したんだよ まだギターを持ってない少年の頃に、ほうきを
持ってギターを弾くまねしてたころのこと」

「少年時代 初めて買ったギターはエレキ
洋楽でも僕らにできる曲があって、ビートルズ ストーンズのコピー してた。」
♪テルミー ♪As Tears Go By を歌ってくれました~
きゃっ でした  そうなんですよね~ 
そして、日本語のGSのコピーもしていた と
♪僕のマリーも歌ってくれました  へ~~~ 

あの頃、GSにきゃ~と言っていたのは女の子ばかりだったけれど
男の子たちは、そういう角度からGSを聞いていたのね~

「野音のCD DVD」のお話

「北山修さんと二郎さんのCDのお手伝いをした」

「還暦コンサートはしないけど70歳で武道館でやりたい」

アンコールで旧友を歌ったあとのお話
 パソコンが壊れて、このモデルの旧友に相談
 「パソコンが壊れたんじゃない お前が壊したんだと 言われた」 
 札幌にいる頃、拓郎のコンサートにこの旧友と行った流れのお話のなかで
 ♪ 花嫁になる君に ♪ともだち  のさわりだけ 聞けたのは収穫でした
 ♪花嫁になる君に のスリーフィンガーはきっと繰り返し繰り返し練習したんでしょうね!
アコースティックな拓郎が聞きたかったのに、その時はバンド編成だったのが
坪さんには残念だったようです  そんな話を旧友は覚えてなかったらしいです。

そして、ラストに♪北窓をあけて が聞けてすご~~く嬉しかった!

大好きな歌がいっぱいだったのも嬉しかったな
♪セクシー ♪恋心 ♪北窓をあけて は特に嬉しかったわ~

先行予約から張り切って予約して気合(?)入れて行くこともあれば
ギリギリまでどうしようかな~ と思いながら 行こう! ってバッグひとつで
出かけていくのもなかなかいいもんです。

坪さん ありがとう
最後に袖に引いていく前、深々と長々と客席に向って頭を下げている姿が
とっても印象に残りました。
08:29  |  フォーク系  |  コメント(12)  |  EDIT  |  Top↑

坪さんファンが友達にいるおかげ(?)で、
1年に1~2回、コンサートに行くけど、

坪さんコンサートだと、緊張しないで気楽に聴けるのが、
楽しい。
いっぱい笑わせてくれるし^^

そら |  2012年02月19日(日) 20:30 | URL 【コメント編集】

★そらちゃん

そうなの! 緊張しないでリラックスして聴けるのは楽しいよね。
なかなか行けないのが残念だけど(どこでやっても遠い)
近いからと出かけた高崎も、雪のせいもあって車で2時間半かかって
しまいました。
ゆう |  2012年02月19日(日) 23:13 | URL 【コメント編集】

★うん、わかるなあ~

「歌声」♪ 細坪さんは、優しく包み込んでくれる・・・・
龍雲さんは、心の中に入り込んでくる・・・
 比べてしまうのが、嫌なので他の人のコンサートは今まで
行かないと決めていましたが・・・・
最近は、チャンスがあれば「行こう~」と、思っています~
でも、一人ではねぇ~
龍雲さんが、ゲストなら一人でも全然へっちゃらああ~~


うう~雲~実は私め・・・
ジュリーと、お誕生日が一緒なんですよ~
昔は、自慢で超~嬉しかったなぁ~~☆
京子 |  2012年02月20日(月) 23:06 | URL 【コメント編集】

★おおおお 

京子さん ジュリーと同じ御誕生日ですか! すごい!

歌声 わかっていただけますぅ~? うれしいなぁ
お二人ともハイトーンのきれいな声 でも
ひとり ひとり 違うんですね~

今回一人で行きました。
そうね・・ 龍雲さんなら一人でも行けるけど
知らないアーチストさんだと、躊躇しちゃいますよね
その前に、環境的にいろんなコンサートが
こちらではないので、出かけていくしかない 
そうすると、実際問題 それ以前の話になってしまってね
都会に住んでいたら、ふらっと出かけることもできるのに
っていじけてしまいますよ・・・・

機会があればほかのコンサートも行ってみてね~
ゆう |  2012年02月20日(月) 23:25 | URL 【コメント編集】

★ゆうさん、こちらを拝見すれば・・・

こんばんは♪

ゆうさんのURLを先に拝見すればよかった^^
実は、鹿児島の知人が、細坪さんの仲良しらしく・・・
その鹿児島の知人から、タイガース、
細坪さんが一緒に武道館行こうよ、って言ってるけど、自分は裏から手をまわしてチケットを取ってNSPの人たちと一緒に行くらしいけど、もうとれないよね…と言われて、私のチケットをまわしたんでした^^;

その知人は、武道館の後、細坪さんとご一緒だったかは聞けていませんが・・・
一緒にビールを飲んでいたら、私も嬉しかったかも^^;
高校生のころのフォークブーム、NSPの「夕暮れどきはさびしそう」が好きでした。
snowdrop |  2012年02月27日(月) 00:43 | URL 【コメント編集】

★snowdropさん

わざわざお越しいただきありがとうございます。
裏から っていうのはMCのジョークと思いますが
ラジオでも話されてました入手ルートは
細坪さんのお友達(バンドメンバー)の大間ジローさんを介して
SSの清水さん(元オフコース仲間)からタローにお願いして
タローからチケットをまわしてもらったそうです。
タロー直筆の封筒でいただいたそうですよ。

コンサート終了後は、一緒に行ったNSPの中村さん、平賀さん
と3人でビールを飲んだそうです。(ブログより)

snowdropさんのお知り合いの鹿児島の方と、坪さんがお知り合いって
ことなんですね  それもすご~い!
細坪さんのブログをごらんになったら、鹿児島に行かれたときに
一緒に写真を撮ってるかもしれませんね!

BBSで詳しくお名前出すのも迷惑がかかるかなと、一応伏せたんですが
ご足労いただいてしまってすみません。
コメントいただけて嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。

ゆう |  2012年02月27日(月) 06:56 | URL 【コメント編集】

ゆうさん
さかのぼって細坪さんのブログを拝見しました^^
確かに、知人の名前がありました♪

ピーファンサイトのピグレットさんは清水さんのファンでもあるので
赤坂に行かれたのでっしょうね。


40年もたつと、皆いろいろなつながりがあって面白いですね。
どこかで誰かとつながっています。

これからもよろしくお願いしますね。
snowdrop |  2012年02月28日(火) 00:07 | URL 【コメント編集】

★こちらこそよろしくお願いします

snowdropさん 再度おはこびありがとうございます。
私も、つぼっちのページをめくってめくって
鹿児島まで行ってきました。
お友達は当用漢字にない方かしら? FMの方かしら?
それともダル? なぁんて・・・・
「鹿児島の仲間」って書いてありましたね!

武道館前日の赤坂での様子がたくさん載っているし
清水さんのお写真もあるので(きっとピグレットさんは
清水さんで出かけられたのだな?って推測はあたり!)
ピグレットさんはご存知かしら? でなければお知らせしたいな
とメールをくださるようお願いのコメントしたところでした。

NSPのお二人と坪さんとの3人 って訂正したくもあり・・・^^
それにしても、元オフコースのお二人とNSPの共演って
すごいことになってたんですね!

本当にいろんなところでいろんなつながりがあって
長生きはするものですね~

タイガースは別格として、今一番好きなアーチストの永井龍雲
さんをデビューさせてくれた恩人がなんと! 中井國二さんなのです。
もしよろしければ、そんなエピソードも読んでいただけたら嬉しいです。
http://www.capital-village.co.jp/nagai/from-ryuun/?p=XSG5Z3G1
もちろん、中井さんのエピソードとしてで、タイガースファンの方は
ご存知ない中井さんだと思うので。

つい、嬉しくて長話してしまいすみません。
これからもよろしくお願いします。
ゆう |  2012年02月28日(火) 00:37 | URL 【コメント編集】

うーん、いろいろな偶然に、ちょっとびっくりしております。
龍雲さんを見いだしたのは中井さんなのですね。

つながっていますね。

私の鹿児島の知人は、仕事がタイガースで始まってタイガースで終わった、と言っています。
入社試験がジュリーで定年前にピーなのです
詳しく話せなくて意味不明でごめんなさい。

ゆうさんと一度お目にかかりたいですね。
素敵なつながりを教えてくださってありがとうございました。
snowdrop |  2012年02月28日(火) 00:55 | URL 【コメント編集】

★赤坂

ゆうさん、おはようございます。
改めてブログ、コメントを拝見しました。

私は清水仁さんも好きなので、23日も前日だしどうしよっかな、と思いつつ雪の中クロウフイッシュに行ったんです。
そしたら、ふきのとうのかた(ごめんなさい、あんまり詳しくなくて)とNSPのかたがステージにあがって…。
タイガースのチケットをジローさんに頼んだら赤坂に取りにこいと言われて、せっかく来たから歌えと言われたなんて言ってました。

ジローさんは武道館には行けないけど、仙台、秋田にいらしたと言うことでした。「あのピーがステージにいるんですよ」って嬉しそうに話してくれました。
私は前日にタイガースの話が聞けるなんて思ってなかったから舞い上がってしまって…帰りの電車でいろんな友達にしてしまいました。

昔コッキーポップで聞いていたNSP(天野さんは残念でしたよね)の歌が聞けたことも感激でした。

オフコース、ふきのとう、NSPが同じステージで歌ってるってすごいことですよね。

つらつら書いてしまいました。

これからもよろしくお願いします。
ピグレット |  2012年02月28日(火) 10:26 | URL 【コメント編集】

★またまたありがとうございます

snowdropさん 
中井さんのエピソードを読んでいただきありがとうございます。

きっと遠くない日にお会いできますよね~
その時はよろしくお願いします。

ほんと 嬉しかったです。
ゆう |  2012年02月28日(火) 19:46 | URL 【コメント編集】

★ピグレットさん

ピグレットさんにまで、わざわざお越しいただき申し訳ありません。
メルアドが探せなかったので、メールください のコメントで失礼しました。

前日の赤坂のいきさつまでは知らなかったので、びっくりすりゃら嬉しいやら!
そうだったんだ~~~!
前日にチケットをもらいにジローさんのところに行ったんですね!
そして 歌え! (笑) MCでもラジオでもそこまで詳しくは
話されていなかったので貴重なお話ありがとうございます。

「森本太郎さんが直筆で書いた封筒(チケットの入った)をもらった」
って嬉しそうに話してましたよ。(もちろんお金払って)

清水さんが出演されるライブに行かれて、おまけにタイガースの話が出たら
舞い上がっちゃいますよね!
私もそんなことがあったら、v-5しまくっちゃいます。
早速、このことを坪さんのファンの方にメールしてお知らせしてしまいますワ!

>ジローさんは武道館には行けないけど、仙台、秋田にいらしたと言うことでした。
>「あのピーがステージにいるんですよ」って嬉しそうに話してくれました。
やっぱりタイガースは後輩アーチストさんたちにとっても、大きな大きな存在なんですね!

私たちの青春の象徴だったタイガースがこんなにも偉大だったことを
40年たって改めて知らされた思いです。

去年5月13日のステキな出来事も読ませていただきました。
最高の日でしたね!

これからも機会ありましたら、よろしくお願いします。
わざわざコメントいただいてありがとうございました。
ゆう |  2012年02月28日(火) 20:07 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |