10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011.12.11 (Sun)

沢田研二 LIVE2011~2012 ゲスト:瞳みのる・森本太郎・岸部一徳 @ ベイシア文化ホール(前橋)

moblog_12797453.jpg          moblog_c71883cb.jpg

今回のツアー 38回分の3回目 すでにツアーは終盤戦に入っています。
ピーのサイトでは先々でのライブの様子、OFFの様子をピーが詳しく報告してくれています。

さて、このベイシアホール、もともと群馬県民会館の名称を期間限定でBeisiaがその名前をつける権利を買ったのだとか?
客席数2000人弱のところSOLD OUT で立見席も完売!
とにかくこのツアーはのきなみあっという間のSOLD OUTで宣伝の必要がなかったそうです。

前回、前々回とも後ろのほうの席でほとんど顔は見えませんでした。
この日は、5列目の右はじで、やっとステージの4人の顔がちゃんと見えました!
が、どこに座ってもピーの顔はシンバルに隠れて見えない~~

40年間、一応目に入ってその成長(? 老化?)を見てきたジュリーが一番変わり果てて(?)いて、渋さを増したサリーは頭が涼しそうだけど、そのベースを弾く姿は カッコイイ!!音もいい~~!
タローは客席に見知ったファンの人がいるのか? 客席を見ながらやさしそうな笑顔と視線を投げかけていました。
そして、40年間その姿をひと目として見ることができなかったピーが、40年の時を止めていたかのように、全然変わっていないのです。
スリムですばしこい動きもそのまんま! おちゃめなところの昔のまま
中国語でMCするところは、すごい成長!!!!
中国語で挨拶をとうながされ、中国語でご挨拶してくれるも わからない~~
ジュリーが当てにならない通訳をするのですが・・・ 本当にアテにならない。
通訳しなくても、ピーが 今こう言ったと説明してくれたらそれでいいんですけど~~
でも楽しい

20センチ四方くらいのステージでこちらもオールスタンディングの2時間(途中休憩15分)でした。
まだまだイケルな・・・・

今回は音がどうとか、歌がどうとか、いわゆるコンサート本来の 音楽を聞かせる 観せる は2の次でいいんですね
そこに4人がいて一緒にやっているということが夢だったんだから。

アンコール前にジュリー一人出てきて、今回のコンサートのいきさつなど話します。
今年は、タイガースをやるつもりだった  難しいのはピーの参加と思っていたら意外にもピーはすんなり決まったのに、かつみが「俺はおりる」
いつか近いうちに6人そろったタイガースでやることをあきらめてはいない  と。

(ライブから離れますが)
でもね~ 思うんですけど タイガースはいつも5人でした。 かつみがタイガースを捨ててシローが入るまでの数週間だけ4人でした。
だから、6人のタイガースは ありえない!でいいんじゃない?
 
でも、ピーのいないタイガースは絶対ありえない!
だからもう、一生タイガースはない と思っていた
かつみのいたタイガース  シローのいるタイガース しかないのだから、そして、解散したのはシローがいたタイガース  シローが車椅子でも何でもいいからステージの上に乗ったら それで 復活タイガースと大きな声で叫んでいいと思う。

どーしても「6人のタイガース」を望んでいるのはご本人たちなので、客席のひとりぐらいがそんなことつぶやいても、あまり意味ないんだけど・・・

セットリスト と コンサートの雰囲気が ↓ にありました。 (誰が作っているのだろう?)
それにしても、ステージの上 最年少ジュリーが63歳 ほか65歳 元気だ~~!


22:56  |  THE TIGERS  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

タイガース!自分が音楽に目覚めたバンドですね。
まだ、小学生だったな。『青い鳥』が大好きでした。
ピーが現れたのは・・・彼はもう音楽はやらないと思いました。
トッポがどうしてタイガースからいなくなったのかはわかりませんが
シローはステージには立てないかもしれませんね。
テンプターズも見てみたいがショーケンが日本語の発音ちゃんとできたらね(笑)見た目はジュリーより許せるかな・・・。
昔の仲間とやりたい!わかるような気がします。
stars |  2011年12月12日(月) 18:30 | URL 【コメント編集】

★そうなんですか!?

starsさんはフォークの方だとばかり思っていたけど
目覚めはタイガース! びっくり!
あの頃は女の子の嬌声に負けて?
タイガースのファンだなんて言えない状況の男の子も
たくさんいたみたいですね?

今回は客席に男性もたくさん見えますよ!
「青い鳥」はもちろんやってます!
ピーが帰ってきたのは、ラジオで話されていたそうですが

「音楽活動は教員を退職したから始めたのではない。
離婚をしたこと(TGのことをもう隠さなくてもよくなった)・中井マネージャーの誠実さを信頼して再会したこと・NHK SONGSのLONG GOOGBYE の歌~TGのメンバーとの40年ぶりの再会、
それらの出来事がシンクロでひとつの川の流れになって海に集まり、その結果音楽活動を再開するに至った。」

と書いてもよくわからないですね?
トッポがいなくなったのは、やめたくなったから
シローは立てないかもしれないけど車椅子なら・・・・(意味違う?)
ショーケンは最近もライブをしていたみたいですね
ジュリーよりロックよりだったのがちょとくやしい

解散して40年  みな還暦を越えて、どんどん人がいなくなってゆく
生きてるうちに って思うようになるのかもね~

Starsさんもそうだよね?
また昔の仲間と再結成なんて予定 あるかな?


ゆう |  2011年12月12日(月) 23:49 | URL 【コメント編集】

自分は音楽はなんでも聞きます。演歌以外。何故フォークをやってるかと言うとエレキが買えなかったからです。もともとはロッカーでした。次第に詩を書くようになり、英語ができたらロックもやっていたかも、理由はこんなもんです。バンドの再集結はもう無理かもしれません。まぁ、みんな定年になったらわかりませんが・・・。ただ、やっぱり、やってみたいな。音楽への情熱は永遠かもしれません。あっ、演歌でも天城超えは好きです。

stars |  2011年12月13日(火) 00:19 | URL 【コメント編集】

★思い出した!

そうそう、某掲示板でBOSTONのモアザンフィーリング(英語で書けよ!)に
共通項がありましたっけ?
BOSTONは、元気薬です。
ウサばらししたい時は、大音響(ヘッドフォンですが)でBOSTONを
聞くとスカ~っとする!
定年すぎたら、ひび(漢字が・・・ 悲微?)の再結成 がんば!
遠くて集まれないのかな?

演歌は私も・・・・ でもときたま いいね と思う曲もあるけど・・
演歌ではなく、歌謡曲って今はなくなっちゃったのかしら?
妙になつかしかったりして。。。
ゆう |  2011年12月13日(火) 23:52 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |