04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.10.21 (Wed)

ZUZU(安井かずみ) さん

加藤和彦さんが亡くなって、思い出すのは元奥様の安井かずみさんのこと。

絵に描いたようなセレブ おしゃれ センスのよさ ・・・
とうてい自分にはありえない憧れみたいなものを
20代の頃に感じていて、詩集やエッセイなんか読んだりしてました。

おととい、テレビのワイドショーでなかにし礼氏が
「彼女は、僕ら仲間うちでは 女神 だった
 その彼女をひとりじめにした加藤和彦・・・・」と話してました。

ZUZU
ジュリーがまだ独身の頃、安井さんはたくさんの詞をジュリーに書いていました。
シングル、アルバム、ライブでのカバー曲の訳詩・・・ などなど
「ジュリーが結婚したら、もうジュリーの詞は書かない」 そう言っていたと聞きました。
本当かどうかはわかりませんが・・・

で、結婚してからはタイガース再結成の新曲以外、本当にジュリーの詞を書くことはなくなりました。

それから何年かたって、加藤和彦さんと再婚されました。
すっごく意外だったのを覚えています。

でも、今思えば、本当におしゃれなカップルだったみたい。
加藤さんが、フォーククルセダーズのメンバーを募る募集投稿を音楽雑誌ではなく、「メンズクラブ」にしたのも、音楽の前にファッションセンスの共通項を求めていたような気がするし、そんなセンスが安井さんとの共通項でもあったような・・ 本当に私が感じた憶測でしかないけど そんな気がします。

54歳という若さで天国へ逝ってしまった安井さん
なんだかな~ 再度の再婚をしたとはいえ、加藤さんはZUZUの元へ旅立ったような気がしてならないの・・・ ほんとに想像でしかないけど・・・

下田逸郎さんとの作品「銀の魚」もとってもおしゃれ
銀の魚銀の魚
(1995/09/01)
下田逸郎

商品詳細を見る

特に、「ねぇ踊ろう」 は大好きでした。
試聴できるサイトがあったら聞いてみてください。
23:53  |  邦楽ノンジャンル  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

色付きの文字
「銀の魚」 いいですね。
「ねぇ、踊ろう」 大好きです。憧れの世界でした。
下田さんライブで時々唄われますよ。
憧れる事の出来た時代だったな。
KAKO |  2009年10月26日(月) 00:13 | URL 【コメント編集】

★KAKOさま

コメントありがとうございます。
下田さんのファンでいらっしゃるのですね?
今朝から「銀の魚」を取り出して聞いていました。
朝から妖しい夜の世界に浸ってしまいました。

まぶしいほどに、絵に描いたような憧れの世界ですね
あまりに自分の生活とは現実ばなれしていて・・・
今夜は下田さん作品のことを書いてみたくなりました。
ゆう |  2009年10月26日(月) 12:38 | URL 【コメント編集】

★逸郎さん

僕等も大好きなミュージシャンです。
上越でも2回LIVEをやってもらいました。

見かけと違い、非常に気さくな方で
又、機会があったらぜひ呼びたい人です。

「セクシー」・「さりげない夜」・「ラブ・ホテル」
なんかも名曲ですよね。
LINE |  2009年10月27日(火) 19:13 | URL 【コメント編集】

★LINEさん

コメントありがとうございます。
こんな拙いブログなのに、ごらんいただいて恥ずかしいやら・・・嬉しいやら・・

上越はもはや、ちょっと行ける距離になりましたから
ぜひぜひ、またやってください。

見かけ・・・ 怖いけど・・・ MCもきつそうだけど・・・
BSフォークで見たBray(スペル違うか??) のステージでのMCも
楽しかった記憶があります。

「セクシィ」 ← ィ がだいじ  「ラブホテル」 
ほんとに名曲ですね!
「さりげない夜」 せつなくなります。
ゆう |  2009年10月27日(火) 23:23 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |