07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.03.23 (Mon)

ミヤギマモル at ハイビスカス

王子の駅を降りて徒歩2分 ビルの5階にハイビスカスはありました。
エレベーターで5階に上がり、ドアが開いたとたん、三線の音色と
女性の歌声が聞こえてきました。
お店の方が「まだ、リハーサル中ですので、もう少しお待ちください」
とてもきれいな歌声で、多分ゲストの妃月洋子さん?

私が好きな古謝美佐子さんの『童神』が聞こえてきました。
リハーサルといってもまるまる聞こえております。 ちょと得した気分♪

開店

入り口を入ると真正面がステージ
ライブが始まる7時半までは、沖縄料理を楽しみました。
飲み物はパッショフルーツ 海ぶどうのサラダ ポテトフライ ソーメンチャンプルー
16759486_1096211947.jpg


どれも美味しかったです。

ミヤギさんがお店に顔を出されたので、「はじめまして」のご挨拶。
やっとタイミングが合って、マモルさんライブでびゅーの私です。

7時半になってミヤギさん 登場!
まずは
デンサー節 (?)

曲順はあやしいのですが、1部のメニューは入門編(?)というか
全部知っている曲で、生で聴きたいと思っていた曲たちばかりで
初心者としてはありがたかったです。
でも、いつも来てらっしゃるファンの方にはもの足りなかったりするのでしょうか?
自分の身に置き換えると とてもよくわかるような気がします。

上沼恵美子さんも歌っている
泡盛心中
てっきり、上沼さんに書いたものと思っていたら、勝手に歌われていた(?)とか?
この歌はミヤギさんのお父様の作詞で、宝物を残してくれた とおっしゃっていました。

やいま
私にとって、ミヤギさんとの出会いの曲です。
ラジオから流れてきた曲 これは龍雲さんのメロディだ! と
勝手に思い込んでいろいろさがしまくりました。 でもわからずじまい・・・
それが、龍雲さんつながりでミヤギさんを知り、そしてあの曲がミヤギさんが
作られた「やいま」だとわかった時の驚き!
不思議な縁を感じました。 そんな思い出のある曲がやっと生で聴けました。

琉球ムーン
そう! ちゅらさん2の主題歌です。
客席との大合唱で楽しかった~

今日は龍雲ファンの方も来てくれて と龍雲さんが明日東京マラソンを走ることなど
話してくださり、ミヤギさんが歌の道へすすむきっかけとなったNHKのど自慢で歌った
暖簾

龍雲さんの「暖簾」はアレンジが演歌バージョンになってしまって個人的には不満。
ミヤギさんのギターアレンジはフォークの「暖簾」で、すっごくよかったです。
それに、ミヤギさんのギターがめちゃくちゃかっこよくて聞きほれました。
内心 ミヤギさんの勝ち!! って思ってました 私。
しっとりしみじみの龍雲さんボーカルに比べると、パワーいっぱいのミヤギさんボーカル
これは好みが分かれるかも~?

声量あるミヤギさんのボーカルはマイクを通さないで聴いてみたいと思いました。

1部ラストは新しいアルバムの中から
島風

抜けた曲があるかも?

休憩が30分ほど入り、2部
知ってる曲あり、知らない曲あり ゲストあり 飛び入り(?)あり
細かく覚えておりません。

ゲストの妃月洋子さんは、思い描いていたイメージと全然違って
ちっちゃくて、かわいい~~ 女の子でした。
見た目のかわいさを裏切って、とってもきれいな声、しっかりとしたボーカルでした。

前日のライブからご同行のアーチストさんが、飛び入りゲストされて
何曲も歌われて、ミヤギさんの歌が聞きたかった私としては、ちょっと消化不良が
正直な気持ちでした。
せめて、アンコールのラストの曲くらいは、ミヤギさんの歌で〆てほしかった!
終わってみれば、時計は10時。

なにはともあれ、念願のミヤギさんライブで楽しませていただきました。
23:48  |  邦楽ノンジャンル  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |