10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008.09.03 (Wed)

歌花火/永井龍雲 at 築地本願寺 ブディストホール 

もう一週間も前のことになってしまった(ぐすん)
一応、記憶にとどめておくために・・・・

今年で4回目の歌花火!
今年の会場は、築地本願寺ブディストホール
心配したお天気も、てるてるバンドの威力でなんとかもちそう。12008.8.30.31歌花火00122008.8.30.31歌花火012


開場前に、せっかく築地に来たのだからと お寿司♪ 
回ってないおすし屋さんは、本当に久しぶり。 美味しかったぁ

その後、市場をお散歩
なぜだか、沖縄の物産店で立ち止まり、海ぶどうともずちゃんを買いました。

こんなこと書いていると、ライブまでたどりつかないでの いきなり 開場!

やっぱりホールはいいなぁ 
やはり、ステージは高くないとね!
スターは見上げるもの

ソファーほどではないけれど、椅子もゆったりしているし
前列から後方へゆるい傾斜になっているので
とても見やすいです。

後ろを振り向くと、お友だち作の大きな歌花火のタペストリー!
ステージから見るとバッチリだね!32008.8.30.31歌花火01442008.8.30.31歌花火016


1日目のゲストプレイヤーは笛吹利明さん
笛吹さん登場に続いて、龍雲さん登場

1日目は夏バージョン 2日目はツルノリヒロさんと秋バージョンだそう。

会場に来る前に、銀座山野楽器で、楽器を見てきたそう。
そして、○越の地下で、○島ロールを買う行列を見て・・・・食べたい と。。。

恒例の歌花火の歌 は いまいち 迫力というか もうひとつ盛り上がりが・・・
昨年は振り付けまでしたのになぁ・・・

そして、歌花火用の「おくり火」 かなりド演歌!
ん~~  でも、迫るものがあります。 不思議

お盆ソング ゆうれいの歌 と「十五のあいつ」「飛鳥」

「イサム」が聴けたのはうれしい


1 星月夜
2 蘇る夏
3 マイ・ダーリン
4 Love
5 親愛なる友よ
6 暖簾
7 歌花火のうた
8 おくりび
9 君色の夏
10 十五のあいつ
11 飛鳥
12 イサム
13 夢のふる郷
14 ルリカケス
15 道標ない旅

~~アンコール~~

16 果てまでローリング
17 祈りの詩

31日  ゲストミュージシャンはツルノリヒロさん で

30年紀行バージョンの 星月夜からスタート

1日目よりはノリがいい♪
龍雲さんも元気!

堂島ロール食べたって!


1 星月夜(30年紀行バージョン)
2 ヴィオロンの風
3 悲しい時代に
4 血の河
5 一滴の雨
6 暖簾
7 歌花火のうた
8 おくりび
9 夏服の写真(フォトグラフ)
10 カトレア
11 三度目の秋
12 蒼きゅう
13 お遍路
14 ルリカケス
15 道標ない旅

~~アンコール~~
16 人の四季
17 祈りの詩


(ん~ 半端なレポだけど、とりあえずUP また追々 (をいをい)
23:34  |  永井龍雲  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

★お世話になりました。

31日は大変お世話になりました。
永井さん、素敵でしたね~v-254
「歌花火」と「送り火」は癖になりそうなくらい好きかも~v-238
ところで、本願寺は浄土真宗ですよね。私の家、もとは浄土宗なんですが兄が若くして亡くなった時母が傍に置きたくて父が親鸞聖人を好きなのもあって近くの浄土真宗のお寺にしたんですね。それで浄土真宗本願寺なんです。父も亡くなって京都には行ったのですが、此方にも機会があって良かったです。ゆうちゃんに頂いた薄荷飴懐かしい味がしました。有難うございました。
敬 |  2008年09月10日(水) 00:54 | URL 【コメント編集】

★こちらこそ

お世話になりましたした。 敬ちゃん♪
こんなに早くにご対面できると思いませんでした。

宗派については「仏教」でくくってしまうしかわからない私です GOMEN
見学してくる と行った時に、お参りしていたのかな?

1日目のMCで、「築地本願寺」を「東本願寺」と言ってしまい、あとから訂正していました。

やっぱり、「永井さん」なのね~ いつになったら「龍雲さん」って呼んでもらえるのかなぁ
その距離が敬ちゃんにはいいのかもね?
「送り火」はもろ演歌って感じですね。
作ろうと思って作る歌は演歌っぽくなるみたい。。。。??

薄荷飴は、こちらの名産(?)、お土産にするみたいだけど、あまり食べたことがないの。
喜んでもらえたようでよかったです。

まだ未完成のレポなんだけど、どんどん忘れてしまいそうで、半端のままUPしてしまいましたが、もう増えないかも?



ゆう |  2008年09月10日(水) 08:09 | URL 【コメント編集】

★続きを~。

続きを楽しみにしています。よかったら曲についても聞けると嬉しいです「一滴の雨」綺麗な曲ですね~。私は密に定年退職ソングと呼んで50代以降にはぐっと胸に迫るものがあるんじゃあないかなぁと思っています。編曲があの「服部克久先生」龍雲さん、いったいいくつでこの深い歌作られたんでしょうねぇゆうちゃんから貰ったお米、美味しくて太りそうです
敬 |  2008年09月10日(水) 09:02 | URL 【コメント編集】

★一滴の雨

これが定年ソングならおめでたいのですけどね、これはリストラソングなんですよ。
世間一般のリストラ問題と、龍雲さん自身の心境を重ね合わせてできた歌です。

当時所属のキャニオンレコードから、呼び出しがあり、打ち合わせかな?と
出かけて行ったら、契約の更新はないと通告され、ディレクターの席を用意した と言われたそうです。
龍雲さんはそれを断って、会社を後にした。
キャニオンレコードは四谷にあって、帰り道の土手の桜がきれいだったそうです。

それから6年くらい、所属のレコード会社もなく、所属事務所もない状態が続きました。

作ったのは多分30代後半じゃないだろうか?
発表が98年ですしね 

続きはもう無理かも~ というより、31日は敬ちゃんも見てるのだから、どうぞレポしてね~
ゆう |  2008年09月10日(水) 13:11 | URL 【コメント編集】

ゆうゆうさん、おひさしぶり~ 我が家も今「一滴の雨」の心境・・・旦那は25年努めた会社、リストラでないにせよ解雇に違いはなし! 今訓練校へ通ってます。一度も別の会社で働いた事がなく大丈夫だろうか~なんてね。うちな~んちゅだから「なんくるないさぁ~」で乗り切らなきゃね

 11月にもしかしたら龍雲さんのライブ沖縄でもあるかもなんて期待してます~カトレアさんも一緒に見に行きます。   

 何時かユニオンもご案内しますね~24時間あいてますから~
miwako |  2008年09月11日(木) 12:30 | URL 【コメント編集】

★miwakoさ~~ん

おひさしぶり~ 
「一滴の雨」がリアルに訪れているのでは大変ですね。
>うちな~んちゅだから「なんくるないさぁ~」で乗り切らなきゃね

おお リアルに響いてくるなぁ 
さすが! 沖縄! 実際に大変だろうと思うけど
なんとか乗り切ってね!
訓練校に行っていれば、失業給付は延長だから 少しは助かるね。

11月にライブ あるといいね~
カトレアさん もう 干上がってしまいそうだよ

今度、沖縄に行くことがあったら ユニオン ぜひ!連れていってね

ゆう |  2008年09月11日(木) 12:50 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |