09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006.12.17 (Sun)

遠州手作り忘年会ライブ「歌宴」/永井龍雲

 2006.12.17.jpg


前日の細坪さんの「唄鍋会」にはプレゼント大会のプレゼンテーターとして
飛び入り出演された龍雲さん。
ちょっぴりホロ酔い(?)ご自分のライブでは見せないような
おどけたおもしろい龍雲さんでした。

そして今日は龍雲さんの第2回「歌宴」
2006_1217_171124AA.jpgutage.jpg



会場に入るとテーブルには鍋のセットが、そしてそれぞれの
席には「歌宴」のマットと箸置きまで用意されていました。

2006.12.17-2.jpg


午後5時半を過ぎると会場のライトがおとされ、龍雲さん登場。
まだ衣装ではなく私服?

鳥のようなもの
White Christmas


歌宴の料理長の押切(おしきり)さんの紹介。
タキシード姿の押切さん 
ご自分で「インチキなマジシャン」と自己紹介。
とっても優しそうな方です。
押切さんがお料理の説明をしてくださいます。
鍋の作り方、浜松名物のうなぎのひつまぶしの食べ方など。
テーブルには押切さんが漬けてくださった浅漬けも
並んでいます。「サラダ代わりにどうぞ」

そして押切さんの声かけで着火

龍雲さんの音頭で♪かんぱ~い! 
鍋のだしが沸騰するまでの間 もう1曲歌いましょうと
昨年の歌宴で作ったという
歌宴音頭
もみ手を加えた手拍子で と龍雲さん

一度引っ込んで再登場
各テーブルを龍雲さんがまわり写真撮影とおしゃべり。
今度は押切さんがカメラマンになって龍雲さんと一緒に
まわりながら龍雲さんとの記念写真を撮ってくださいます。
帰りまでにプリントしてくださるそうです。

約1時間半くらいかけて全部のテーブルをまわってくださいました。

自分の番が来るまでは落ち着いて食べる気になれません。
同じテーブルのメンバーも緊張しながら
龍雲さんを待ってました。

終わったら食べる 食べる?
うなぎのひつまぶしが美味しかったです ほんとヨ♪

7時半すぎ、えんじのブラウスに衣裳替えして龍雲さん登場。
サンタさん色のブラウス(シャツ?)です。
今夜は龍雲さんが私たちのサンタさん♪

ライブの時間はあまりないのでMCは短めにチャッチャと歌がすすみます。

メリークリスマス
君を忘れたい
愛に生まれて
カトレア


若い時からいろんな岐路があったと思うけど
どの道を行っても結局今の自分があるんじゃないか?
という気がする 

自分の哀しみは歌うことで消化できるけど
子供たちがかわいそう・・
いつでも会える状況だけは守りたい 


お嬢さんたちのために作ったという
六月の花嫁にあこがれ

暖簾
友と語れば
道標ない旅


~アンコール~
僕は常夜燈

オールナイトニッポンのテーマソングだった
季節の便りに
最後に
Happy new years song


言葉は少なかったけれど、今話したい! そんな想いが
しっかりこちらにも届くお話を聞けました。
ちょっと重かったけど ずしんずしんと響きました。

昨日の打ち上げでは他にも同じような境遇の方の
お話が聞けたそう感慨深かったようです。
龍雲さんがお子さんたちを思う気持ち
聞いててせつなくなるけどお子さんたちには一生
龍雲さんは父親 しっかりと心が離れませんように。

エンボスのスタッフの方のおもてなし 感動です。
押切さんのやさしさ溢れる笑顔も忘れられません。
社長さんもとっても親切で優しくて本当に嬉しかったです。


2006.12.17-3.jpghana.jpg

おみやげの花鉢とクリスマスキャンディ
キャンディの包みは“5歳の頃の龍雲”をイメージして
押切さんが書いてくださったイラストが貼ってあります。

t2006.12.17.jpg




10:07  |  永井龍雲  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

★素敵だね

すごいね、なんていうかファン冥利に尽きるね。
すごいなあ。。
とってもアットホームな感じなのね。
ゆーちゃんみたいに長い間応援してきたファンってすごいって思うけど
それにちゃんと応えてくれる。

ゆーちゃんおめでとう。と言いたい気分です。
みや |  2006年12月22日(金) 16:39 | URL 【コメント編集】

★うん!

去年の話を聞いてどうしても行きたかったの。
行ってよかった~
ファンは古くても新しくてもみんな同じように接してくれるよ。

すっごくやさしいです ぽわっ(はーと)
ゆう |  2006年12月22日(金) 23:30 | URL 【コメント編集】

★では・・・来年も

では 来年も是非来てください。
絶対ですよ!待っていますよ!

箸袋とマットを持ち帰ったのは 私だけでは
なかったのですね。

さて 来年の計画をたてましょうか。
がむこ |  2006年12月23日(土) 14:46 | URL 【コメント編集】

★おお がむちゃん

こっちに来てくれるの初めてだっけ?
うjれしいだに~
箸袋とマット 持ち帰らない人がいたんですか??
しっかり持って帰りましたよ!
当たり前じゃんね!
浜松に行かないとがむちゃんに会えないんだものね 何がなんでも行きたいよ!
それよか ♪君を連れ去りたい~ ってなもんで連れ出して浜松以外のライブにも行きたいよ
ゆう |  2006年12月24日(日) 02:15 | URL 【コメント編集】

★NoTitle

こんにちは、時々見させてもらっているけど、コメント書くのは久しぶりです。わたしも一緒にその場にいるような気持ちにさせてもらいありがとう。手作り鍋ライブの暖かさがこちらまで伝わって来ますよ。

わたしも来年は行ってみたいな。
ゆみこ |  2006年12月25日(月) 09:38 | URL 【コメント編集】

★ゆみちゃん いらっしゃいませ

どもども、こちらでは龍雲さんだけじゃなく何でもありなんで(好みには走ってますが)。
ちょっとでも伝わったら嬉しいです。
元々は自分の記録でしかないんですけどね・・

来年もあったらみんなで行きましょう!
龍雲さんに会うよりも難しいがむちゃんに会えますから!
ゆう |  2006年12月25日(月) 16:16 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |