05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2005.03.14 (Mon)

教訓/加川良

教訓
教訓
親愛なるQに捧ぐ
親愛なるQに捧ぐ


最近お邪魔しているめちゃくちゃマニアックなチャットルーム「弾語り泉谷、大塚、加川」(うぅ。。タイトルがこの通りじゃないかも?)の影響で大塚まさじさんや加川良さんの音源を出してきて聴くことが多くなりました。
聴こうと思った時にあるのもすごいな・・(笑)

実は2年くらいまえに良さんの音源をMDで全部いただきまして、自分でも初めて行ったライブでCDを買ってきました。
サインもいただきました!良さんの目はやさしかったぁ♪ぽっ

ほとんど知らなかった良さんを一気にまとめていただいて一応聴きとおしたんですけど、やはり一気食いは味わう前に消化不良してました。
なにがなんだかわからない状態で。
聴いた瞬間に ピッ!と来た曲だけは詞を書き写したりしてたんですけど。

で、今度は消化不良にならないように1枚ずつ味わって聴いてみようと思ったしだいです。
それで今日は一枚目のアルバム「教訓」二枚めの「親愛なるQに捧ぐ」を聴いていました。

レコード音源ですので針の音がぷちぷちいったりしていいもんでした~

でも初期はやっぱり社会派の曲が多いですね~
その中で「夕焼けトンボ」「こもりうた」のようなやさしい気持ちになれるような曲がやっぱり私は好きみたいです。

21:12  |  加川良・高田渡  |  TB(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

★親愛なるYouに捧ぐ

偶成を歌っていて母親に怒られ
こがらしえれじいでシンプルな生ギターのカッティング演奏に憧れ
夕焼けトンボで自分の中の哀愁を感じ・・・
このアルバムは加川良さんの人柄が素直に表れているような気がします。
下宿屋なんか「ずるい」と思ったものな(^^)
生ギター派の俺としてはたまらない一枚ですね。
ムジナ |  2005年03月15日(火) 14:19 | URL 【コメント編集】

ムジナさんのコメントを読んで午後から何度も「親愛なるQに捧ぐ」を聴いてました。
こがらしえれじーでギターに耳を集中、夕焼けトンボにムジナさんの哀愁を、下宿屋に「ずるい」をさがしていました。
下宿屋は何度も聴いたことがありましたけどこんなにしみじみ聴いたのは初めてかもしれません。
明日はこのアルバムを書いてみたいと思います。
ムジナさんへのレスもこめて。
でも、歌詞を抜書きするだけになったらごめんね~

たった一行心に響く歌詞があるとそれだけでその曲の光り方が違ってくるんですよね 私。
ゆーゆ |  2005年03月15日(火) 22:40 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://youyu.blog2.fc2.com/tb.php/21-0adbab9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |