09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006.07.02 (Sun)

見慣れた風景/細坪基佳

MANA-ZASHI
mana.jpg

昨日の細坪さんのライブで歌われた曲だそうです。
私にはほとんど縁がなかったけど昨日はNSPの天野さんのご命日だったそうです。
きっと親しかった天野さんを偲んで歌われたのだと思います。

そのことを聞いて早速「MANA-ZASHI」を出して聴きました。
聴いていたら昨年亡くなったチャットの友どろんちのことや
偶然にも月命日が同じのJIMのことが風のように思い出されました。

二人のことを思い出しながらきゅんとしてしまいました。

いつものチャット画面の窓の中にどろんちの可愛いログがもう見られない。
JIMのやさしさにあふれたログにもう会えない。
見慣れた風景がチャット窓というのも変な話だけど。


もともとの作詞・作曲は韓国の楽曲だそうで日本の方の訳詩だそう。

見慣れた風景 日本語詞 平井肇  試聴

涙が乾くまで もう少し歩こう
すべての想い出が 記念になるまで

今年もこの街で 変わらずに生きてゆく
そして君だけが 君だけがいない

19:08  |  フォーク系  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |