10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006.06.12 (Mon)

まじんまゆらおう唄あしび

p2006.6.10.jpg

6月10日 浜離宮朝日ホールで「まじんまゆらおう唄あしび 奄美・徳之島巨匠の唄ごえ」がありました。
龍雲さんがゲスト出演することもあり行ってきました。
奄美の島唄というのは沖縄の明るい島唄イメージと違って静かでものがなしい響きの唄が多かったです。
三線も三味線のバチと違って細い棒のようなもので弾いていました。
持ち方も独特 そういえばギターはストラップがないと支えていられないけど三線は腰あたりで支えるのですね。

最後は沖縄でいうカチャーシー
奄美では六調というのでしょうか? 今いちそのへんわかってませんが・・
踊りのおねえさん方に促されて立ち上がり踊ってきました。
手先がの動きがまねできないくらいきれいな動きで・・・
私としましては・・ ジュリーの「勝手にしやがれ」を客席で踊った時のイメージと重なりなんか壁塗りしてるようになってしまいました。

詳しい進行はスタッフサイドの方のぶろぐを紹介していただいたのでそちらを残しておきます。

出演の貴島康夫さんがめちゃカッコよかったです!
もちろん唄も! ファルセットが素敵でした♪

六調試聴できます。


t2006.6.10.jpg

23:49  |  永井龍雲  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

ゆーちゃんは 壁塗りだったのですね。
私はほとんど 阿波踊りでした(笑)
TVとかで見てると簡単そうですけど
リズム取るのが結構難しかったね。
あいしー |  2006年06月13日(火) 22:46 | URL 【コメント編集】

あいしーちゃん こんにちは
おねえさんたちの手 流れるようにきれいだったね
できそうでぜんぜんできなかったけど まぁ雰囲気だけでも楽しめたしよかったよね
リズムもむずかしかった うん。
またやりたいなぁ あんな風に楽しいコンサートは初めてだったもん。
沖縄ではいつもあんなふうに終わるのかなぁ
ゆ |  2006年06月14日(水) 07:49 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |