FC2ブログ

05月≪ 2019年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018.07.09 (Mon)

沢田研二 70YEARS LIVE OLD GUYS ROCK  日本武道館

20180709174219263.jpg


20180709174414974.jpg


20180709174529418.jpg

ネットでは賞賛の声ばかりが目立ってて、苦言いう人などいないのは?・・・・
今回に限らず、ギターに不満を抱き続けているから、どーしようもないけど・・・・・
ひどい音だった
音響もひどいけど、もう少しギターなんとかならないものか?? もう無理だ

文句があるなら行かなきゃいい というか 来なくていいと言われるよね

ジュリーはやりたいことやってるだけ
ついていきたい人がついていけばいい

なんだかね 今の日本の現状・・・・ ジュリーは原発反対の意思を明らかにしていて、それを歌にもしているけど
仕事の進め方は なんだか なぁ・・・・ 
総理に近い人はは怖くて何も言えない
やりたいほうだいを止められない 
そんなのと重なってしまった・・・
いや、ジュリーはやりたいことをやりたいようにやればいいだけで、実際そうしているだけ。
それでいいんだと思ってる。
お客さんを喜ばそうなんて思ってないし。

それにしてもジュリー信者って…
受け入れるだけで幸せなんだろうか?

プロのミュージシャンや側近ミュージシャンもブログでは絶賛に近くて
本当にあんな音で絶賛なのかな~?

ジュリーがギター1本だけの伴奏  斬新だと思う
あれでロックやるとは思わなかったな
フォークじゃ一人弾き語り
サポートギター1台だけなんて普通のことなのに、そんなすごいことじゃないのに
ジュリーがそれをやることがすごい?だけのこと?

構想12年 リハーサル10日 休み6日


「風は知らない」 あの歌は やはり詞を受け止めていたら
エレキのカッティングではないと思う
あんなに歌を破壊しないでほしかった

我がジュリ友は、買ってある地方のチケットは捨てるって
かかる交通費のほうがもったいない と・・・
私も迷って買わなかったの正解!
あとはホール1回とラストの武道館だけ。
慣れる ってジュリー言ったけど、慣らされるんだろうけど
たぶん慣れる前に終わるな 私は・・・

終演後に流れた井上堯之さんの「Just a Man」 の歌声でほっとした気持に
もしも?いや絶対に無理なことだけど
このツアーの伴奏が堯之さんのギターだったら?なんて頭の中で音だけ入れ換えてみたりして

私たち、堯之さんの音で育ってしまったから、、
井上バントの伴奏を知らない信者さんたちは、すんなり受け入れられるのね

今までバンドの音に支えられてきたから、なんとか紛れていられたんだろうな~

ただね、「小さい所でやるのはみじめ」  この発言は怒りをおぼえた。
ジュリー自身が小さい所でやるのはみじめ と言いたいのだろうけど
小さいハコでしかできないミュージシャンを侮辱してるようにも感じてしまった

ぶつぶつ ぶつぶつ

でも、私の青春であったことはゆるぎないもの。
18:16  |  Julie  |  コメント(9)  |  EDIT  |  Top↑

★さみしいねぇ

だんだん、青春のころのジュリーは・・・・。

風貌だけでも私は夢破れてしまっているのに・・・。

歌手とか芸能人がね、信仰や信念や政治がらみのことに一生懸命になっても、仕事上で出さないようにしてほしい。

ジュリー信者ではないけれども、、、
もういいかな;
ぺんぺん |  2018年07月09日(月) 20:38 | URL 【コメント編集】

★ぺんちゃん

コメントすみません。 ありがとう
今、ジュリーは仕事も一体で歌で原発反対、復興を歌っていて、それ自体はジュリーの生き方と思っています。
むしろ声を出す力のある人はもっともっと言ってほしい
一般人の何万倍もの影響力があるんですから!

風貌もいいんです ジュリーはジュリーを曲げない。
残念だったのは音なんだけど、ついつい余計なことまで言ってしまいました。

ゆう |  2018年07月09日(月) 21:58 | URL 【コメント編集】

ひょっとして、全曲エレキギター一本?
こっち(びわ湖ホール)でもあるらしんで、気になって覗いてみました。
知ってるのは6曲ぐらいかなぁ。
ジュリー70才になったんですね。僕も60才になりました、関係ないか笑
おーるど |  2018年07月10日(火) 09:03 | URL 【コメント編集】

★還暦おめでとうございます

おーるどさん お久しぶりです。
還暦おめでとう 

全曲エレキギターだけでした。
ほぼ1曲ごとにギターを取り換えてたのはチューニングのためか?
サウンドの違いかは全く素人にはわかりませんでしたが。
曲によってはアコギで聞きたい曲もあったけど、こだわりなんでしょうかねぇ?

びわ湖ホール 行くの?
セトリのうち4曲は最新曲、9~10曲は古い曲、ほかはここ10年以内の曲かな~?
古くてもアルバムを聴いてないとわからないかな?
ギター一本で立てるのか?と思いましたがみんな立ってました。
感想には個人差ありますから、私は毒吐いちゃいましたが、ジュリーLOVEの方のブログはほぼ賞賛してらっしゃいます。
どうする~~?
ゆう |  2018年07月10日(火) 12:46 | URL 【コメント編集】

★同感、激しく同感!!

40年来のジュリーファンです。彼がテレビに出なくなっても、毎年毎年コンサートを続けておられると知って、15年くらい前から1年に2回くらいのライブを楽しんできました。タイガースが全員揃った奇跡のコンサートは、ホント、感激で泣きました。それに、ジュリーの唄のうまさには毎回毎回感激・感動・歓喜を覚えていました・・・元々、柴山氏のギターテクニックはあんまり好きではありませんでした。彼のギターは音がこもっていて高くてシャープさや繊細さがない。そりゃ、技術的には高いものがあるのかも知れませんが、私的には???って思いでした。その彼と二人コンサートなんて暴挙も暴挙。結局、2会場に出向きましたが、聞き苦しくて苦痛だけ。このスタイルを今後も続けるようで、残念だけどもうジュートはお別れですね・・・だって、エンターティメント性のないコンサートに行っても苦しいだけですから。
reon |  2019年03月10日(日) 11:54 | URL 【コメント編集】

すいません、「ジュート」なんて書き込んじゃいました。「ジュリー」です。
reon |  2019年03月10日(日) 11:57 | URL 【コメント編集】

★はじめまして

reonさん コメントありがとうございます。
ジュリーファンサイトが多々ある中で、地味なコチラにお目とまりちょとびっくり!
信者さんには受け入れがたい私の感想かと思います。
たぶん・・・井上バンドの音を知ってるが故のどうしようもない想いだと思うんですね

昨年OPの武道館での感想でしたが、音的にはラストの武道館でもそれほどに変わった感はありませんでした。
今年も二人で行くのであれば、ちょっと絶望的状況ですね。
またバンドでやりたい そう気が変わってくれる日を待つしかないのかな?
そんな悠長な時間はないのだけど・・・
でも、たぶんそう言っててもジュリーからは離れられないのだと思いますよ。
reonさんも昨年OPの記事に反応いただいたってことで、やっぱり気になってるのですもの。
ラストの武道館のステージにきっと居てくださってる井上さん 加瀬さんをはじめとする旅立たれた先輩、お仲間が何か言ってくださるのを待ちたいと思いたいですね。

二人ステージの結果は、今年のツアーの入りではっきりするんじゃないかな?

ゆう |  2019年03月10日(日) 16:37 | URL 【コメント編集】

 ご返信有り難う御座います。
 先行申込が来てましたが、行く気がしません・・・ホントに残念です。70過ぎてもあの独特の美声、誰にも真似できないステージ、合間のジョークたっぷりのMCも毎年楽しみで出掛けていましたけど・・・60過ぎた趣味の少ない私にとっては大切な一時でしたが、本当に本当に悲しいです。
reon |  2019年03月10日(日) 17:20 | URL 【コメント編集】

renonさん どうか悲しまないで。
今回は、好みに合わない音、スタイルでも、今までの華やかな思い出は消えるものじゃありません。
あふれるほどのジュリーグッズをどうするか?とひとつひとつお別れしながら断捨離しています。
だから、毎日20代30代40代頃の美しいキラキラしたジュリーを見て、聴いています。 
それだけでも自分の10代20代の青春時代に戻っちゃいます。
声も艶々にのびがあって、満たされますよ。
やってみては?
CDも聴いているようで聴いてなかったなぁと、初めて出会うような曲がいっぱい! です。
一日1枚聞いたってひとつきじゃとても終わらない!
ビデオもしかり(笑)
40年もジュリーを見ていたなら、じゅうぶんに趣味ありだと思いますよ~

趣味を広げてみたいなら? 
永井龍雲さん 聴いてみてください(いきなり宣伝!)
中井マネージャーがデビューに導いたシンガーソングライターです。
https://ryuun.net/from-ryuun/?p=98
ゆう |  2019年03月10日(日) 18:40 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |