09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2005.11.29 (Tue)

里の秋

たまには唱歌も・・

けっこう好きなんです。
景色が見える歌が好き。

里の秋

作詞:斎藤 信夫 / 作曲:海沼 実


静かな 静かな 里の秋
お背戸に 木の実の 落ちる夜は
ああ 母さんと ただ二人
栗の実 煮てます いろりばた


明るい 明るい 星の空
鳴き鳴き 夜鴨(よがも)の 渡る夜は
ああ 父さんの あの笑顔
栗の実 食べては 思い出す


さよなら さよなら 椰子(やし)の島
お舟に ゆられて 帰られる
ああ 父さんよ 御無事でと
今夜も 母さんと 祈ります
00:46  |  邦楽ノンジャンル  |  TB(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

★あらぁ~

いいですね~先日 或るところで、お母さん方10人ぐらいで『里の秋』と『もみじ』を、即席で合唱したんですよ。

1番の 煮てますって ところの歌詞で 何故かゆうゆさんの日記を連想してた ここで お目にかかる唄と思わなかったな 不思議!!

3番の歌詞は、知らなかった ふーんって感じ。 
らんこまま |  2005年11月29日(火) 21:52 | URL 【コメント編集】

★煮てます

・・・・ってもしかしてメンマ?(笑)

こういうところに(唱歌)に反応があるって嬉しいなlあ
「里の秋」の音源をさがしていたら面白いものを見つけたんですよ。
「里の秋」の原型の詩は「星月夜」っていうんですって!
それから3番は・・・ あ、時間があったら読んでみてください。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-douyou/satonoaki.htm
時間がなかったら・・ 3番は復員兵(お父さん)を迎える詩なんだそうですよ。
ゆ |  2005年11月29日(火) 23:27 | URL 【コメント編集】

★炊く

関西弁ではね 炊(た)く というので 
煮るという表現が 耳に残ってた。

そうそう 丼一杯のメンマ 印象的でしたよ~
偉いなーって 思ってたから。

ちなみに
今晩は、茄子を薄味で炊きます。
1袋 100円の農家の無人売り場で買ったやつ。
そろそろ 炊かないと、種がでるw おなか空いたよー!
らんこまま |  2005年11月30日(水) 21:21 | URL 【コメント編集】

★炊く

炊くというとご飯でしか使わないかも?

確かに関西の方は煮ることを炊くって言いますね。
煮るって言葉は使わないのかな?
ゆ |  2005年12月01日(木) 00:34 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://youyu.blog2.fc2.com/tb.php/125-5d2c711b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |