12月≪ 2016年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.01.27 (Wed)

永井龍雲 ~旅、ふたたび~ (4) 1月27日

今週で4週目 
久しぶりにパーソナリティをやらせてもらえて自分ではプレッシャーはなく楽しいけれど、みなさんのためになる放送ができればとと頑張ってやっていこうと思います。

50歳  デビュー30周年  ベストアルバム「三十年紀行」を出しました。
三十年紀行から一曲 
おふくろが奄美大島出身 鹿児島県鳥「ルリカケス」に想いを託しておふくろを歌った歌

♪ ルリカケス

ルリカケス 当時この曲を作った時は見たことがなかった
今は沖縄に住んで16年以上になります
3?歳の時に初めて母の故郷 奄美に行って おふくろが小さい時にこんな美しい島で、いい時もあったんだなと思って作った歌なんですけど・・

この曲が出て、ひとつの転機になったような気がします。(永井龍雲第3期)
奄美のおふくろのことを歌った歌なんだけど、(お客さんは)それぞれの母親を想ってくれるようでいい歌だと言ってくれる
コンサートで核となるような曲に

大きなイベンター会社 キャピタルヴィレッジ がコンサートをやってくれるようになり、ホールでコンサートができるようになりました。
変わらぬ悩み 金銭的なこと 自分のゆがんだ性格のこと

アルバム「11」から
♪ VOICE

このラジオのタイトルを決めるとき
現在のツアータイトル「旅 ふたたび」をつけていただいた。
人生いつまで歌えるかわからないけど 60歳 デビュー40周年 までを 原点にかえってギター一本で弾き語っていくこと 生身の永井龍雲をさらけ出して歌っていこう とやっていおうと思ったのがきっかけでつけたタイトル。
僕が伝えられること  みなさんから伝えてもらうこと キャッチボールできたら歌手としての寿命が広がるかな?

東京マラソン エントリーしている
フルマラソン11回 完走 している  けど 調整不足で悩み中
参加費は納めてあるんですけど。。。

震災直後に作った歌

♪ 先人たちの遺産

今月 番組をスタートさせていただき、
みなさんとコンサート、番組でお会いして この放送が流れている地域にコンサートに行ってみたいと思います。

コンサート情報

2月 いよいよ今年が始まる気分
メッセージ ください。

番組終わったと思ったら タイトルコール 昔Once upon a time のイントロが流れてきた・・・・
ん?? なんだった??

---------------------------------------------
ルリカケス を聴きながら 今 この曲が 全国に流れているだなぁと 思うと感無量な気持ちになりました。
多くの人の心に届け~ そしてCD買って~ ライブに来て~!
やはり 「ルリカケス」 はシングルで出すべきと 思うけどな~
あと2年で武道館は  無理?? 

放送は全国どこにいてもPC スマホがあれば聴ける時代だけど、本来の放送エリアでライブ あったらいいな~~!
20:49  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.24 (Sun)

1月24日




今日は45回目のTIGERS 解散記念日

完全復活を遂げたのだからもういいかな? とも思うけど
やはり忘れてはいけない 忘れられない日だから・・・

今日も ビューティフルコンサートのビデオ見ています。

ジュリーがきれいすぎ~~~
あたりまえだけど みんな 若い~!

t1971124.jpg

17:03  |  THE TIGERS  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.20 (Wed)

永井龍雲 ~旅、ふたたび~ (3) 1月20日

2週やってみなさんの反応が気になります
先週はデビューしてから30ちょっと前の第一期黄金時代の話をしてきました

お便りは来月から ぜひいろんなメッセージを送ってください。

フォークからニューミュージックへと変わっていく時代にあって、偶然昔のスタッフと会って、五木さんがアルバムの曲をさがしている ということでプレゼンしてみないか?という話があってそれで暖簾を歌ってもらえることに。
年齢的には32くらいだったかな

♪ 暖簾

カラオケで歌うと五木さんに近づけて歌ったりするんですけどね
あの時代に自分が歌ってもヒットしなかったと思うんですね
五木ひろしさんが歌ってくれたことでみなさんの支持を得られて、今、長く歌っていられるのも「暖簾」がこの時期にあったからだという気がしてるんですよ
暖簾をきっかけに人に曲を書いたり提供する作家としてのスタンスができだと思う
ちょうど平成に変わった時代
ホールでやることがままならず、ライブハウスでやらしていただいて、ライブハウスの距離感で歌うことも納得してやっていかなくてはいけないなと思うようになる
レコード会社のしばりがなく、インディーズでやってた時代
音楽の幅がひろがって今に至っている

暖簾の印税をいただけて37歳で結婚したんですけど、あるいみ私生活では、子どもができて、家族をしょって音楽をやっていく そのことで歌がどう変わっていくかという楽しみもあった
子どもが生まれたことで愛の意味合いの深み 想いの葛藤とか、考える時代だった

10年たって離婚することになってしまった

子どもたちに会えない時代に作った
♪ 酔いどれ

酒を飲んで作った記憶
あまりコンサートで歌う歌ではないけど、どっとはまってしまいそう
本音でつくった歌

離婚して10年以上 子供がもう二十歳になる
子どもたちとは仲良くしてる
ふたりとも大学にいかして自分をほめてやりたい

暖簾が出てコロンビアレコードからCDを出せるようになる。
暖簾に近い世界観でのアルバムを作っていたような気がします
40過ぎて、いろいろ経験してあとは自分のやりたいように生きるしかない
最終的には自分一人で決定して、その結果今があると思うようになったことで、メジャーではなく自分の歌いたい歌を作っていこうと思い始めたのがこの頃になるんだと思います。

♪激しい雨に打たれて

来週は50歳~現在まで

------------------------------------
意外な選曲の 酔いどれと激しい雨に打たれて
本音をぶつけた選曲だな~
龍雲さんの本音の想いが聞けたような気がしました。

かいつまんでNoteしようと思ったのに、口述筆記みたいになってしまいました。
20:55  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.17 (Sun)

そんなことよりタブレット純 2

2016年1月16日 浅草ヨーロー堂

20160117162714ca5.jpg

10月に続いて2回目の「そんなことよりタブレット純」 
出演は タブレット純さんと佐藤利明さん

お二人でマニアックなレコードをかけながらマニアックなトーク
そして純さんの歌
なかなか体験できない面白い(興味深い)ライブです。

覚えている範囲で印象に残った曲など・・

1部 青い部屋
♪ うなじ (和田弘とマヒナスターズ) カラオケ  
   和田弘とマヒナスターズ50周年記念アルバムに録音された幻の曲

生で聴いてみたかったのでうれしい!

かけたレコード
ブログに書かれてた
◎ 絵はがき (お馬と馬車)
   チェリッシュみたいでした

自主発売のへんな歌
五木ひろしさんが一条英一名義の時の歌
克美しげるさんの曲  もう放送ではかけられない

作者不詳の唄
東京流れ者 の前後につながる数曲
みんな同じ歌?

純さんの歌
水原弘さんの曲をカラオケで
曲そのものは知らない歌(聴いたことあるような気もするけど。。)

そして、珍しく 弾き語りで
♪ そんなことより気になるの 

これはフォークだな~~ カラオケに合わせないから
字余り部分も自然に歌えてこちらのほうがいいかも?
アコースティックバージョンでずっと歌っていきたい って。

最後は大竹まことさんから教えてもらった
♪ ある晴れた日に 
軍歌みたいな響きがあるけれど 暗くて でも いい歌でした。

この日、(純さんを東洋館で発掘して事務所へスカウトした)マネージャーさんのお誕生日

♪ハッピーバースデーtoかずおさん

おめでとうございます。
もっともっとお仕事がんばって 純さんを 浮上させてください。

昨年、ちょと売れてきたなという頃に今まで買えないようなお値段の中古レコードをたくさん買ってしまったそう。
でも、暮れから新年にかけてお仕事なくてヒマで・・
「芸能界の浮き沈みを感じた・・」と。
そしたら佐藤利明さんが
「まだ浮いてない」   ウケマシタ
だから 浮かせてください マネージャーさん!

2部 赤い部屋

カラオケで歌おうとしたら、カラオケのCDファイルがなく、持って来てもらう間に急きょ弾き語りで
♪ 青い山脈~旅の夜風~高校三年生 

この柔軟さが純さんの良さですね~ 
ハーモニカが実にうまいと思います。

びっくりぽんのネタ!

佐藤さんが取り出した1枚のシングルレコード
志摩ゆき さんて知ってますか?   知らない・・・
西野バレエ団 レ ガールズ のメンバーだったそうで
そのレコードの作曲が小室等さん 
この志摩ゆき さんは のちの おけいさん 四角佳子さん
六文銭へと繋がっていくのだそう

知りませんでした~!
おけいさんが西野バレエ団!!

それから お相撲さんの曲

佐藤さん 提出の 「ヘンリーさん」にまつわる数曲がどのようにつながっていくかのお話とレコード

2部が始まる前に会場に高畠じゅん子先生のお姿をお見かけしていました。
高畠じゅん子さんは作詞家の先生で、だんな様は中川ひろゆきさんという作曲家の先生。(字がわかりません 調べればいいのだけど・・)
純さんが好きなムード歌謡の曲をたくさん書いておられるご夫婦です。
残念ながら中川ひろゆき先生は昨年お亡くなりになられたそうです。
ご夫婦の作品からカラオケで

♪ 足手まとい
♪ さようなら幸せに
♪ 涙とともに 黒沢明とロスプリモス ラブユー東京のこっちがA面だったそう
メロディが明るくてて「涙は明日に」にちょと似てる印象でした。 タイトルだけかな 似てるのは
 3番 涙ぐんでちょと歌えなくなって 歌詞に泣けたのかと思ったら、小学校の頃カバンを持たされた思い出が・・よみがえったらしい?? キュンとしてしまう

ネタおろし
♪ さほど親しくない人

♪ ハッピーバースデーtoかずお
♪ 浜松町ナイトクラブ

カラオケで歌うことが多いのだけど・・・
ムード歌謡は弾き語りというわけにはいかない?
でも、流しの方はギターで流しますよね?
純さんはギターもハーモニカもうまいから、カラオケよりも弾き語りでもいいのにと思います。
自身オリジナルをオリジナルCDで歌うのはよいけれど、人の曲をカラオケでって下手すると上手な素人と変わらなくなってしまうような?
弾き語りでバッチリ2時間歌う歌手の姿を見てみたい。
お笑いのネタを産むことよりも、オリジナルの曲を創って歌ってもらいたい。
個人的な希望だけど・・・
お笑い事務所に席を置く以上それはできないことなのでしょうけど。
何より、ご本人の方向性がよくわからないから、どっちを目指したいのか?
歌とお笑いの両刀?
昔のYoutubeやブログにはリサイタルをされてる記事やコンサートの映像があったりなので、またやっていただけたら嬉しいなぁ。

CY4UcOPUkAIdFgd.jpg

公式にUPされた写真より
タブレット純 ブログ
マネージャーさんツイッター
17:10  |  タブレット純  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.13 (Wed)

永井龍雲 ~旅、ふたたび~ (2) 1月13日

先週からこの番組を始めお届けしています
聞いてくれた方はどんな感想をお持ちかと気になります

今月は僕の軌跡をお伝えして来月からみなさんのお便りを紹介したいと思います

今週は高校を出てからデビューする頃までを

高校2年ころから本格的にギターをやりはじめたけれど、北九州側は博多のようなことはなく・・・
いきなり東京に出て、あにきの住んでいた沼袋にもぐりこんで、曲をレコード会社にもっていったりしてうまくひっかかればいいなと思っていた・・

♪ 想い  デビュー曲

昭和53年 ちょうど二十歳  半年くらい東京でアルバイトしながらデモテープを作ったりしてもちこんでたけれど、すぐにどうということにはならなかった

去年、沼袋に行ってみた お寿司屋さんのちかくの きくちそう もう駐車場になってた 近くに銭湯があって・・
公衆電話で彼女に電話した思い出・・  3月に卒業 7月に帰った時にはもう会ってもらえず その失恋を歌にした・・
赤いハンカチーフ がぴったりだった
この時代にデモテープをもっていった行った際に、森田童子さんのプロデューサー ポリドールの三坂さんにテープを託し、後日電話あって福岡の友達を紹介してもらった 当時は博多から出たほうがチャンスがあるのでは というすすめ
その時代にタイガースのマネージャーをしていた中井さんがスカウトに来てくれて デビューにつながった
でも、デビューできるまでの時代は苦しかった・・・ そのころ作った歌

♪空振りの一日

博多 けっこう寒い  仕事が見つからずうなだれている  まだ19歳でしたけどね
デビューアルバム 発熱 暖寒 あたりは破竹の勢い!
一年に2枚くらい アルバムを出して 3枚目に道標ない旅が入っているけれど そのころがもう曲ができない と煮詰まってた時期
コンサート150本くらいやっていて、余裕がなかった
今振り返ってみると集中してやっていた時期かなと・・ 4枚目くらいからちょっと意識が変わっていく・・
欲が出て、自分のペースでやりたいと思い始めて頃・・・ そう思っていたけれどピークがセールス的にも落ちてきて
この時代、プライベートは充実してた  歌にできるような恋愛もあったり・・ 違う意味で救われた時期
キャニオンにいたけれど最後のアルバムを出したあと、契約解除になってしまう
ちょうど30ちょっと前くらい

5枚目のアルバムから 
♪ 桜桃忌

今週はデビュー 1期黄金期  来週は2期に差し掛かるところまで話してみようかと・・
12:07  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.12 (Tue)

1月12日(火)アフタヌーンパラダイス ゲスト

アフタヌーンパラダイス 火曜日 渡辺真知子 担当
16:00~ のゲストは 永井龍雲さんです

プロフィール紹介
アシスタントアナウンサーの方が 「みちしるべないたび」と紹介くださった・・・

次の場面では「しるべなきたび」

おねがい 真知子さん フォローしてください と思いました。

冒頭 真知子さんと龍雲さん 以前沖縄の下田逸郎さんライブのときにお会いして以来とか?
その時のお話で盛り上がってから スタート

「11」 のこと

おたより
 東京マラソン出場ですね?

ライブ告知
 アシスタントアナウンサーくんがライブ場所を言うたびに「○○県」 「○○県」とフォロー

♪ VOICE
♪ ルリカケス

番組ブログ まだ更新されてません
スタッフレポートもまだ更新されてません
11:45  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.06 (Wed)

永井龍雲 ~旅、ふたたび~ (1) 1月6日


自己紹介
 来年40周年を迎える
 おたより募集 メール FAX はがき どれでも

♪ 道標ない旅 1979年4枚目のシングル

最近では綾瀬はるかさんの「おっぱいバレー」で流れている

ラジオの思い出
 FM東京 「ひとつぶの青春」 ニッポン放送「オールナイトニッポン」

自己紹介
 福岡 みやこ町出身 高校まで育つ
 小さい頃から母の影響で歌が好き
 父の影響は ばくちうち?
 兄の影響 野球、長嶋の大ファン  
 歌 舟木一夫(初めて見たコンサート) GSタイガース 岡林信康

♪ 蘇る夏 

今月は自己紹介 生まれてからざっとデビューするまで
野球と並行して「おんな」 女性が好きだった??
高校2年の時におふくろが亡くなる
母が5万円でヤイリのギターを買ってくれた
豊津はだいじなふるさと 年2~3回は帰っている

♪ 夢のふるさと

Ending ♪祈りの詩 にのせて

LIVE情報 告知


21:49  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.06 (Wed)

永井龍雲 旅 ふたたび~ 全国コミュニティFM

1月6日 放送開始

200mb-582x1024.jpg
21:47  |  永井龍雲 ラジオ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.01.06 (Wed)

あけましておめでとうございます

今年も龍雲さんを見守りつつ、タブ純に走る1年になるかしら?

長年のジュリー友ともできるだけ会うために、ジュリーも復活するかも?

明日死んじゃうかもしれないから・・・ 
あの時行っておけばよかった って思いたくないから~
仕事もさがさなくちゃ・・・

子供たちが就職し、自分のからだも元気!
時間はあるけどお金が・・・ 将来を考えると ん?将来っていつのことだ?

行ける範囲で、あきらめない程度に行けると時に行っておこうと思う 
年始に思うところです。
21:44  |  ひとりごと  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |