03月≪ 2015年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.04.13 (Mon)

飛鳥

ところで、日吉Napライブのサイン会の時に「亡くなった」と
話されていた方が龍雲さんに挨拶されていました。
聞こえてきた名前に愕然。

亡くなった方は本当にお世話になったファンの方でした。

2年前の日吉に来てはいらっしゃらなかった
いえ、もうこの25年くらい音信不通の方でした。

いらっしゃっていたのは実姉の方で、遺品整理で龍雲さんのいろいろなものが
たくさんあり、今回このライブを知って来られたのだそうでした。
晩年の写真(携帯)も見せていただきました。
相変わらず美しかった! 本当に昔から美人で。

私がライブに行けなくなった時期も彼女の情報で龍雲さんとつながっていることができました。
オールナイトの録音を全部録ってられて、1年分をお借りしに彼女の住んでいるところまで
何回かおじゃましたこともありました。
長電話で龍雲談義をしたこともありました。
Egg-Manの帰りはいつも小田急線で一緒に帰りました。
まだ小さかった息子さんを連れて厚生年金会館へ行ったことも。

それがある時を境にいっさいライブには顔を見せなくなりました。
手紙を書いても返事をいただけない。
すっかりファンをやめてしまったのか? と残念に思っていました。
でも、彼女はみんなとってあったんですね。
来なくなってもファンでなくなったわけではなかったんですね。
ちょっとほっとしました。

闘病の末 昨年の10月に亡くなられたそうでした。
まだまだ若すぎる

3月生まれの 神奈川県のY.Oさん
もう一度会いたかったな
天国で龍雲さんの歌を聴いていてくださいね。
15:55  |  永井龍雲  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑
2015.04.12 (Sun)

関八州であい旅~歌遍路~ 日吉Nap

永井龍雲 関八州であい旅~歌遍路~
2015.4.12  日吉Nap

とりあえずセットリスト

笹舟
うらら
飛鳥
うりずんの頃
つまさき坂
ラブリー ユー
あの頃
道標ない旅
感傷
voice
先人達の遺産
悲しい時代に
ルリカケス
男たちよ
愛の光
アンコール
リクエスト やがて来る春に
暖簾


客席はほぼ満席。
二年前に来ているのに、ほとんどお店に記憶がない私…

チェックのシャツでラフな衣装(衣装とは言わないか?)

いつもの、試し弾き(?) から
♪笹舟 ♪うらら  と季節の歌で始まり

恒例、客席アンケート
日吉Napは二年前にやって今回が二回目

二年前に来た人?拍手 半分くらい
「前回来て今回来てない人は亡くなっちゃったんですかね?」

今回初めてNapに来た人?拍手 半分くらい

帰りの車中で、ぽちぽち打っていたのよこの先何行も!
一時保存しようとぽちっとしたら
ネットにつながらずエラー!
消えてしまった~(大泣き)
ふと気付けばトンネルの中!
ちょと立ち直れない
続きは後日パソコンから~



気を取り直してつづき
「前回来て今回来てない人は亡くなっちゃったんですかね?」
もちろんギャグのつもり・・・・ が
客席から亡くなった との声 「昨年の10月でした」
龍雲さんに戸惑いの表情 
急きょ弔いの歌にします と♪飛鳥

その後は関八州きままライブの色はあまりなく、通常ソロライブで進行?

MCかいつまんで
・昨日は山本コータローさんらと3.11チャリティに参加
 東松島からみえた自治会長さん(?)から打ち上げで話をうかがった
・沖縄でも辺野古の問題が大きい
 祈りの詩のジャケット写真は実は辺野古で撮った
・今日はレンタカーで来た
・選抜野球 優勝校気比の17番バッタークンの奇跡
・さくらホール 予告

懐かしい曲を新しいアレンジも交えて数曲。
 あの頃 感傷 男たちよ Lovely You 
 Lovely youはボサノバ(?)調???
 男たちよ の歌詞のなか 誇り高き男たちよ の部分を 誇り高き人たちよ
 と歌ったのが印象に残りました。

アンコールはリクエストを募ったところ
カリフォルニア伝言 祈りの詩 祈り やがて来る春に 
そのうちの一曲はさくらホールで歌うので却下 どの曲だろう?
何度も歌う歌はいくらでもあるのに??

「風の???」 とのリクエストあり
本人知らない  福島で歌った郡長政の歌 とのリクエストの方の声で
覚えてないからできない と・・・残念 聞きたかった~
そのリクエストをきっかけに郡長政の説明と
5月1日 豊津でその交流会があり呼ばれてその歌を歌うんだそうです。
「リクエストするから話が長くなったじゃないか!」
結局歌ってくれたのは♪やがて来る春に

最後は  祈りの詩 と内心思ったら 暖簾で がくっ

サイン会では龍雲さんが出てくるのがちょっと遅く、サインを待っている方が
テーブルの前で腰かけていたところ、出てきた龍雲さんは
その方の前の席に座りまるで個人面談のよう。
サインをもらう方は椅子にすわっていただく というちょっと珍しい光景でした。

古い歌をとりあげて歌ってくれるのが嬉しくもあるのですが
歌い方についてちょっと・・・
人によって受け取り方はさまざまかと思うので、あくまでも

《意見には個人差があります》 の上で私の意見

最近、演歌歌手のように崩して歌うことが目立つような気がします。
特につまさき坂は、あの少年のころの初々しさが感じられず
ブツブツと切って歌うのがいやなんです。
龍雲さん、レコードと一緒に歌ってみて~?
あの素直なまっすぐな歌い方 たまには思い出してください。<(_ _)>
とここで書いても届かない といってHPからメッセージを送る勇気も
 手紙に書いて伝える勇気もない・・・  

今回、「ルリカケス」にもその傾向ありで ちょと残念。
歌も成長する
その年齢なりの歌で
という考え方もあるし、それがいいと感じる歌もあるけれど。
単純に、崩して歌う擦れた歌い方 やめてほしい。
とつい思ってしまいます。

20150413144321c67.jpg
21:48  |  永井龍雲  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑
2015.04.11 (Sat)

予告



小室等の音楽夜話
4且18日(土) TOKYO MX1 21:00~21:30
4月19日(日) TOKYO MX2  8:00~8:30

関東でしか見られないみたいですが・・・・・・・・
22:49  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.04.03 (Fri)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)


3月に朝チャンで紹介されていて、ブログを開けたらはまってしまいまいました。
日本人が当たり前と思っていることに驚きや不思議を感じるオーサ
時には、誤った知識や常識を植え付けられちゃうこともあるみたいだけど。
ブログがUPになるとメールで知らせてもらう設定をしているので見にいきます。
ネットで見られちゃうので、本は買ってない ごめんなさい。

ブログ 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
15:36  |   |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |