01月≪ 2012年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2012.02.26 (Sun)

世界はボクらを待っている/ザ タイガース

新潟シネ・ウィンドで【特集上映】「沢田研二 ジュリーアーリータイムス」に行ってきました。
できたら、3本立てで見たかったのですが、土日は1本だけで迷いました。
でも、沢田研二特集開催記念 ファンのお宝展示! も見たいなって思って!
土曜だし、がんばって行ってこよう~ 

もう何回 何十回見たかわからない映画です。
初公開は1968年(昭和43年) かれこれ44年前の映画です。
お弁当を持って何回も見に行ったな~
その後2本の映画を撮り、タイガース3本立てのオールナイトも見に行きました。

もう突っ込みどころ満載で、笑っちゃうんですけど、少女の頃は大喜びで見てたんですよね~
でも、今見ても楽しいと思えるのは、あの頃に自分も戻っちゃうからかな?

日劇で演奏している音量が大きすぎて、宇宙船が地球のそれも日本の海岸に不時着しちゃう。
宇宙船に乗っていたアンドロメダ星の王女シルビィは日劇の楽屋口に紛れこむ
いったいどうやって移動したんだか??

アンドロメダ星の言語でしゃべっているだろうに、地球にいる時は
地球の言語カプセルを飲んで日本語をしゃべる

アンドロメダの秘密警察が追ってくるんだけど、宇宙船じゃなくてなぜか馬車
その秘密警察の一人が  なんと マツコデラックスそっくり~~

映画の中では、大歓声、大嬌声の客席なのに、ついそこに居る気になってしまうけど
映画館はし~~~んとしてなきゃならないのよね~ うずうず

頭では大人になって、突っ込みいれるくせに、気持ちは少女
ジュリー きれい~~~ ピー かわいい  きゃサリーったらぁ

映画が終わったらロビーの展示を見ました。
スタッフの方がとってもきれいに飾りつけしてくださり、手作り感ありながら
プロの仕事 って感じのあったかい展示でした。
ファンのお宝  ウチの押入れに眠ってたお宝(?)がカビのにおいをさせながら
日の目を見られて嬉しそうでした。 パネルケースにきれいに大事そうに入れてもらって
申し訳ないくらいでした。
捨てられなくて何でもとっておいてやっぱりよかった~~
私が死んだら ただのゴミ   だもんね~ 

ザ・タイガース 世界はボクらを待っている [DVD]ザ・タイガース 世界はボクらを待っている [DVD]
ザ・タイガース

01:51  |  THE TIGERS  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑
2012.02.20 (Mon)

あなたしか救えない命の記録(完全版)

23:00  |  その他  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.02.18 (Sat)

~未だ路の途上(うえ)~ / 細坪基佳 at高崎シティギャラリー

2月18日 高崎シティギャラリーコアホール

SOLO 20th anniversary LIVE
Towards the rainbow
~未だ路の途上(うえ)~

   

 やっと行けました。
 坪さんの普段(?)のライブ  久保田さんと二人のライブ
 これまで、新年のNatureなどイベントなコンサートは何回か行ってましたが
 お二人でまわる普段のライブにやっと行けました。

 こちら、雪のため高速は途中まで通行止め。
 吹雪の中を出かけて、関越トンネルを抜けたら なによ! 
 雪ないじゃん! いいね~


 corehall2(160120).jpg  高崎シティギャラリーは以前に龍雲さんもやった会場 
円形ドームのようになっていて、こじんまりとまぁるくステキな会場です。
やっぱり行こう! と決めたのが4~5日前だったので席はほとんど最後部
でも、ちゃんとお顔も表情も見えました。


坪さんの歌声は、ふわ~~っと包み込んでくれる
ほ~っとする 緊張がほぐれていくような 安心感のあるような
あったかいお布団みたい? お風呂みたい?

ついつい比べてしまうのが、龍雲さんの歌声
きれいだけど、力強い
坪さんは包み込んでくれる  龍雲は心の中に入り込んでくる
どっちも すてきだ~~

今日は坪さんの歌声にのんびりリラックスさせてもらいました。

もとい ステージが始まりました。
普段といっても、ちゃんとステージ用衣装を着てらっしゃる!

煙草がテーマの2曲
「あの頃は、みんなタバコを吸っていた
楽屋も煙がもうもうとしていたけど、今じゃ外に出て吸わなくちゃならない
でも、一生タバコはやめない」そうです
タバコすっててあんなきれいな声 吸わなかったらもっともっときれいなんだろか?

長野ライブの合間にジーンズショップに行ったお話
 「 昔の言葉が通じない コールテン → コーデュロイ
                ズボン → パンツ
                ジーパン → ジーンズ → デニム」

聞いてみたいと思っていた、タイガースのコンサートに行った時のお話
「僕らの年代は、みんな加山雄三とタイガースに触れている・・・」

かっこつけて洋楽アーチストの名前を出したりしても、心の底にタイガースがいるんだって!

当のジュリーがSongsで言ってた「タイガースの遺伝子が身体の中にあって いつも青々としている」
ファンのこちら側にも、タイガースがいる 
でも、表だったファンでないアーチストの心にもタイガースがいた すごいな~~!

坪さんがタイガースに行きたいと思った時は、すでにソールドアウト
裏から手をまわし(?) 間接的にタローからチケットをまわしてもらったそうで・・・

「タイガースが(ステージに)出てきて、なつかしい歌をきいたら
音楽を好きとかどんな歌が好きとかそういう前に
ずっと心の奥底の少年の頃にココ(胸を指して)にタイガースがいたんだよ」

「ピーがほうきを持って、ギターのかわりにしている姿を見たときに
思い出したんだよ まだギターを持ってない少年の頃に、ほうきを
持ってギターを弾くまねしてたころのこと」

「少年時代 初めて買ったギターはエレキ
洋楽でも僕らにできる曲があって、ビートルズ ストーンズのコピー してた。」
♪テルミー ♪As Tears Go By を歌ってくれました~
きゃっ でした  そうなんですよね~ 
そして、日本語のGSのコピーもしていた と
♪僕のマリーも歌ってくれました  へ~~~ 

あの頃、GSにきゃ~と言っていたのは女の子ばかりだったけれど
男の子たちは、そういう角度からGSを聞いていたのね~

「野音のCD DVD」のお話

「北山修さんと二郎さんのCDのお手伝いをした」

「還暦コンサートはしないけど70歳で武道館でやりたい」

アンコールで旧友を歌ったあとのお話
 パソコンが壊れて、このモデルの旧友に相談
 「パソコンが壊れたんじゃない お前が壊したんだと 言われた」 
 札幌にいる頃、拓郎のコンサートにこの旧友と行った流れのお話のなかで
 ♪ 花嫁になる君に ♪ともだち  のさわりだけ 聞けたのは収穫でした
 ♪花嫁になる君に のスリーフィンガーはきっと繰り返し繰り返し練習したんでしょうね!
アコースティックな拓郎が聞きたかったのに、その時はバンド編成だったのが
坪さんには残念だったようです  そんな話を旧友は覚えてなかったらしいです。

そして、ラストに♪北窓をあけて が聞けてすご~~く嬉しかった!

大好きな歌がいっぱいだったのも嬉しかったな
♪セクシー ♪恋心 ♪北窓をあけて は特に嬉しかったわ~

先行予約から張り切って予約して気合(?)入れて行くこともあれば
ギリギリまでどうしようかな~ と思いながら 行こう! ってバッグひとつで
出かけていくのもなかなかいいもんです。

坪さん ありがとう
最後に袖に引いていく前、深々と長々と客席に向って頭を下げている姿が
とっても印象に残りました。
08:29  |  フォーク系  |  コメント(12)  |  EDIT  |  Top↑
2012.02.14 (Tue)

ほっと@アジア ▽タイガースから中国音楽へ・瞳みのる 

2月13日・14日・15日  BS1 17:00~ 
 ほっと@アジア 

に瞳みのる氏が出演しました。

BS1 なんてほとんど見たことないので知りませんでしたが
17:00~という夕方に生放送で、アジアの情報番組をやっていたのも
驚きでした。
視聴者層ってどのあたりなんでしょう?

なにはともあれ、ピーが出演するとあって、それも3日間も!
中国文学研究者人見豊(みのる)として、ミュージシャン(瞳みのる)として

アジアを繋ぐ音楽 ~日本と中国を音楽で繋ぐ~

13日 タイガースから中国音楽へ
なんともダンディなピー 登場 ステキ

まずは中国語で挨拶 字幕がつきます  ちょと緊張している感じかな?

タイガースの頃の写真 そして、映画「世界は僕らを待っている」の
中から、武道館でシーサイドバウンドのシーン
日本で初めて、日本武道館単独コンサートを行った時のものです。

現在は  中国文学を中心に音楽、作詞、作曲、訳詩などミュージシャンとしても。
アカペラで中国語で「仰げば尊し」を歌唱

画面には、大学時代の写真 北京大学へ留学した時の学生証の写真を
映し出してくれていました。
私たちとピーには40年の空白の時間があります。
そのまったく知らない時代の写真はとっても新鮮で感激でした。

14日 中国でのアジア体験・漢字文化
日本と中国のコラボレーション

まばゆいばかりの赤いチャイナ服で登場! ステキ~~
重慶にての団体旅行写真 
日中高校生交流の話、写真  本の紹介

京劇と日舞のコラボレーション
京劇のプロデュース

食のコラボレーション
発酵食品を中国に伝えたい 天然食品のレシピ レストランオープンの夢など・・・

すごい~~
ピーは調理師免許も持っているし、自分のお店を作るのかな?

15日 日中音楽の架け橋に! 生歌も
♪老虎再来  をBGMに 
40年ぶりのタイガース SONGSの映像 そして、今年1月24日の武道館の様子いつま
たくさんのお客さんの映像を見て、 いつまでも忘れないで来てくれてありがとう

「旅愁」 もともとアメリカの曲が日本に来て、中国人留学生が中国へ
持っていって伝えた・・・
中国人は中国の歌だと思っていて
日本人は日本の歌だと思っていて
アメリカ人はこの歌を知らない

ピーが中国語で詞をつけて「晩秋」のタイトルでこの歌を生で歌いました。

最後の視聴者からのメッセージ 質問のコーナー

瞳さんの原動力は何ですか?
母親からもらったエネルギー って答えたピーが愛おしかったです。

そしてなんと! 私が送った質問読んでいただけて、答えてもらえました!
タイガース時代のドラムセットと現在のドラムセット
太鼓の数だけみても、倍くらいあるんじゃ?
同じセットを叩いて復活練習するんじゃなくて、はるかに
高度な練習をしないとついていけないことは見ただけで明らか!
すごい練習をしたのだと思います。
練習をやっただけ結果が出るんだと思い苦労には感じなかったとのこと。
きゃ ありがと~!

いよいよ、明日からトークライブが始まります
00:31  |  THE TIGERS  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |