07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08.26 (Fri)

歌花火~秋の章~  渋谷大和田伝承ホール

8月26日 
永井龍雲 歌花火 ~秋の章~
 

渋谷駅に着いた頃、ポツポツと雨が降り始めていました。
伝承ホールに着いた時には雷が ゴロゴロ~~! (こわっ)

実は、伝承ホールのあるビルの12階に、プラネタリウムがあると知り
ライブの前にいけたらいいな~~ と計画。
16時半から50分間、宇宙の旅をしてました。
最近のプラネタリウムは全編、CGだそうです。

映像を見ながら ~♪愛しき人よ語れ~~ と
私の頭の中にだけ、歌が流れてきました。
もしかしたら、隣のお友達にも流れていたかも?

さて、ライブ会場 伝承ホールは6階

まだ早いかな?と思ったけれどすでにロビーには龍雲ファンのみなさんが・・・!


さて、ライブです。
詳しいセットリストはスタッフレポートに発表してくださると思うのでスルー

気になっていたのは、先日亡くなられた中井さんのことを、龍雲さんが
話すかな? ってこと。
龍雲さんの想いを聞いてみたかったです。

そのことを話したのは、ソロコーナーの4曲が終わってから。

実は葬儀があって・・・ デビューから「風炎」くらいまでの
アルバムのプロデューサーだったこと。
一番嬉しかったこと は
まだデビュー前の龍雲さんを福岡までスカウトに来てくださって
デビューはまだ早いという声があった中で、中井さんは
「龍雲は、デビューしてから成長すればいいんだよ」と
言ってくれたこと まだ18くらいだったけどその一言が
本当に嬉しかったと・・・
その一言があったからこうして歌っていられる

そういえば、15のあいつ の親友の 龍雲は歌手になるんだ
って一言も龍雲さんの歌う人生の支えになっているんですよね?

亡くなる前に、自宅を訪ねてお見舞いされてたそうです。
それを聞いてほっとしました。
龍雲さんをデビューに導いてくださった中井さん。

中井さんのお話を終えて、歌ったデビュー曲「想い」は
本当にしみました。
中井さん 聴いてくれたかな?
これからも、天国でタイガースのだけじゃなくて
龍雲さんのことも見守っていてくださいね。

いきなり、中盤から入って全然レポにもなっていませんが
私には一番大きなシーンでした。

さて、開演に戻って
ホールはやっぱりいいですね。
でも、客席のつくりとしては、座席が沈んでいて、フロアーがフラットなので
見るには、あまり見やすいとは言えませんでした。
ステージがもう少し高いとか、客席に傾斜があるとかだといいのに。

あとは思いつくまま 思い出すまま・・・(詳しくはスタッフレポを)
今回はサポートに宮原慶太さん(ピアノ) ツルノリヒロさん(バイオリン、リコーダー、アコーディオン)
1曲目は「血の河」 バイオリンが入るとぐっと世界が広がる感じです。

ツルさんのリコーダーが「人の四季」のイントロを吹き始めます。
あの小学校で使っていたリコーダーが吹く人が吹くと、こんなにも
素晴らしい音色になるのかと思ってしまいます。

秋の歌 しっとり静かな歌 悲しい歌  などなど・・・・

また、今の気持ちを歌いたい とソロコーナーで歌った4曲
よかった!
全く初めて聴く新曲もありました。
どの曲も熱唱で、新曲なのに譜面台もなかったような(えらい!)
未レコーディングの曲 未発表の曲をどんどん歌って
反応のいい曲をレコーディングしていくとか・・・っていいね。

宮原さんとツルさんを紹介する時
宮原さんが1X(イチバツ)ということを知り、ツルさんにも
「戸籍上は?」って振ったところなんと衝撃の事実が!
なんと! ツルさんも26歳で結婚、28歳で離婚してらっしゃった!
54歳 55歳 の1Xトリオ とおっしゃって、けっこう生々しい
話をしてました。 

ツルさんほどの方だと、結婚しない 人なのかと思ってしまう
決してできない とは思えませんものね・・・ (余談です)

そういえば、ずっと独身の龍雲ファンのお友達がいましたが
つい最近、めちゃくちゃ美人で可愛い方とご結婚なさって(本当におめでとう)
奥様を連れてライブにいらっしゃるようになって、私はこの奥様に
会うのがとっても楽しみなのです。 (あ これも余談でした)

で、この曲の流れでは、今日は「歌花火の歌」は望めないのかしら?
とちょっとばかしがっかりしていましたが、本編終わってアンコール

やってくれました 「歌花火の歌」 これはしっかり振りをつけて
歌いたいって思うのだけど、いつも客席はおとなしくて・・・
これ 会場が盛り上げたら絶対に龍雲さんもノッテくれると思うのよね~

今回は、客席 元気でした! 「たまや~~~!」
大きな声を出してくださる男性が近くにいらっしゃって本当に盛り上げていただきました。

あの振りをしていると、「憎みきれないろくでなし」の振りを思い出してしまいます。
パット (手をひろげて頭の上) 夜空に うちあげ~~(人差し指を突き刺すように空にむけて)
出来たら ここは 立ちたいところです。 誰も立たないけど・・・

最後は暖簾  ん~~ ここは やっぱり「祈りの詩」 がいいかな~~~
そういえば「送り火」 歌わなかったな~~

龍雲さん 髪が短くなっていて(7月は体調不良で私がパスせざるを得なかったので短くなったのを
見ることができないでいました)、前髪もちょとさがって、笑顔が
嵐の桜井クンみたいに見えてしまいました。 (おかにょさんも書いてたねぇ)
お隣の友達に思わず「桜井クンみたい~」と言ってしまいましたが
やはり、同じように見えた人がいたんだね  あ 今テレビに桜井クンが映ってる!
うん 似てるよ~~~  さわやか~~

まともなレポにも感想にもなってませんね。。 ま いっや~

23:29  |  永井龍雲  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08.18 (Thu)

訃報 

中井國二さんが昨日亡くなられたそうです。

タイガースの初代マネージャーの方でした。
来月のタイガースの復活コンサート目前だったのに。
(一応沢田研二コンサートに瞳みのる 岸部一徳 森本タローがゲスト出演という建前)
Peeが帰って来ることに心を尽くしてくださったそうなのに、本当に残念です。


中井さんは、龍雲さんの初代プロデューサーでもあります。
「負け犬が勝つ時」 に龍雲さんが中井さんに心を開いていく様子が
書かれています。
龍雲さんに惚れこんで、福岡まで迎えに来てくださった方。


私にとっては、青春の宝物 タイガース 人生の宝物 龍雲さん 
そのどちらをも育て大きくした本当に偉大なる方です。

9月8日 国際フォーラムにはきっと彼らを見届けるために
一緒に会場にいらっしゃると思います。
客席じゃなく、きっと舞台そでで見守ってらっしゃるんじゃないかな?

ご冥福をお祈りいたします。
21:48  |  THE TIGERS  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08.18 (Thu)

すっかり更新をさぼってました

そうこうしているうちに、管理画面にログインできなくなってしまいました。

やっとこさ、パスワード再発行したりして、管理画面に入ることができました。

何か更新しなくっちゃ~
00:19  |  ひとりごと  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |