03月≪ 2010年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.04.21 (Wed)

東京(新宿)厚生年金会館

3月で閉館してしまった東京厚生年金会館。
ちょと話題に乗り遅れてしまったけど、そのニュースを見ながら
私もよく行ったな~~ と過去を振り返ったりしてました。
なかなか書く時間なくて・・ 

武道館を目指している龍雲さん!
かつてはこの新宿厚生年金会館をSOLD OUTにしたんですから!
2回くらいと思っていたら、なんと!4回もやっていました。
私にとっては幻の龍雲ファーストツアーファイナルの厚生年金小ホールに
参加していないのが唯一心残りです。

全席自由席だったので、「当日券でいいや」と思ったのが
行ってみたらSOLD OUT
当日券が出るという話だったので、何人も並んでいました。
でも、結局出ないということになり、後ろ髪をひかれながら帰りました。
あの時、すんなりと見られていたら、こんなに想いは高まらなかったかも?
小ホールですら800席はあったかと思います。

そして、「東京2」今度は大ホールが完売でしたね!
197910.jpg

FM東京の生放送では、オーケストラをバックに歌いました。
198152.jpg    198111.jpg

初めて厚生年金会館に行ったのは、意外と遅く1976年でした。
19765.jpg


それから こんなのや↓               
19808.jpg 

こんなのも(これは確か招待券をもらったんだった・・)
19814.jpg


横に広いので、端だと見にくくてあんまり好きな会場じゃなかったな
それに新宿の駅からも遠くて・・・
そんな日に限って雨だったり・・・
帰りの時間が迫っている時は駅まで走るのも辛かった・・・

入り口を入ると大きな階段を昇っていく
ホールの入り口の横にソファーなんかがあって
ひと目で関係者とわかる方なんかが会談(?)してたりする・・


やっぱり回数的にはジュリーが一番多かった.
1976.5.15 沢田研二 コージーファンタスティックサーカス
1979.10.24 永井龍雲 道標ない旅 東京2
1979.8.27 萩原健一 Donjuan Rock'n Roll Band Tour
1981. 4.14 浜田省吾 Just One Night
1981.5.2  永井龍雲 FMゴールデンプレゼンツ
1981.9.18 甲斐バンド EXPRESS LIVE
1981.11.27 永井龍雲 Fuーen Concert
1983.2.5 永井龍雲 風のカクテル

1985.7.9 沢田研二 JULIE IN CONCERT  
1985.7.11 沢田研二 JULIE IN CONCERT
1986.7.7 沢田研二 Co-colo summer live '86
1986.7.10 沢田研二 Co-colo summer live '86
1986.8.11 柳ジョージ BLUES POWER LIVE
1986.10.8 沢田研二 Co-colo summer live '86
1986.10.9 沢田研二 Co-colo summer live '86
1987.7.9 沢田研二 ’87Summer Tour
1987.7.20 柳ジョージ NIGHT OWL CLUB TOUR'87
1988.7.23 柳ジョージ NIGHT OWL CLUB BAND WILLOW'S GATE TOUR
1998.7.25 沢田研二 ROCKAN’TOUR
1999.11.14 沢田研二 いい風よ吹け
2000.11.23 沢田研二 來タルベキ素敵

厚生年金よりも渋谷公会堂のほうが回数が多かったかも?
武道館もずいぶんと行きました。
次に武道館に行くのは2年後の龍雲さんのコンサートです!????


00:10  |  その他  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.11 (Sun)

けいじばん

珍しく(?)コメントをたくさんいただいて
けいじばん 状態になっていたので押入れからひっぱりだしてきました。

記事に沿わないけどお話したいな~~と思われましたら
けいじばんの方へどうぞ。

閑古鳥が鳴いたらまたしまっちゃいますけど・・・

13:06  |  その他  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.05 (Mon)

銀河のロマンス/永井龍雲

タイトルを見たらびっくりしますね!?

昨日、龍雲さんがゲスト出演されたあんべ光俊さんのライブに行ってきました。
そこでお二人が懐かしい歌謡曲を歌うコーナーで、龍雲さんが歌った歌です。
「これだけは譲れないナンバー」だそうで・・・
私は にんまり ふふふ・・・

もっと書きたいけど、時間がないので予告ということで
お後は夜にでも? 明日にでも?  いずれまた

というわけで・・・・

あんべ光俊「人の森を旅する道 in Tokyo」
会場は築地ブディストホール
以前、龍雲さんもやった会場です。

申し訳ないですが、龍雲さんがゲスト出演するということで行ったライブ
主のあんべさんには失礼なレポになってしまうかもしれません。



予想では、ゲストでもあるし  ソロで3曲 一緒に2曲 くらいかな~~?と思っていました。
ソロ3曲は当たりましたが、ジョイントの時間がけっこう長くて嬉しかったです。

早めに着いて築地場外市場でランチ
開場までの時間をブディストホールの喫茶室でおしゃべり。
近くにいらしたあんべさんのファンと思われる、ちょと年配のご婦人から
「あんべさんのファンの方?」と訊かれ
「いえ、永井龍雲さんのファンなんです 今日のゲスト」
「永井さん 前に見に行ったことあるわ とても歌の上手な方よね?」
「ハイ~~! ぜひライブにもどうぞ!」

あんべさんの歌は「星の旅」「遠野物語」しか知らなくてすみません。
こういう機会がないと、なかなか龍雲さん以外の方のライブに足を運ぶことができないので、たまにはいいかな~~ なんて思います。

2部構成の1部はあんべさんのステージ
1時間ほどサポートのキーボードの方とお二人で。
あんべさん ポップでアップテンポな曲が多いのですね。
ちょっと意外でした。
歌詞がはっきり聞き取れないのが残念な気もしました。

10分ほどの休憩をはさんで、2部は龍雲さんと。
龍雲さんを紹介するのに、舞台の袖にいる龍雲さんに相槌を求めるのですが、それなら早く呼んで~!
龍雲さん 登場! 
挨拶を交わして、まずは龍雲さんソロ
あんべさんが明るくポップなので
「僕は暗い歌で・・・」と
♪ 鳥のようなもの
♪ つまさき坂
♪ ルリカケス

最近、気になります 龍雲さん 歌い方 崩してる? ような・・・
語るように歌うのと、崩すのは 違う   って思うんだけど
私の気にしすぎか?  でも  そうじゃないのが好き
CDを聴いて覚えた譜割と違うく歌われるのは なんか心地よくないんだけど・・・
(ライブなんだから、CDのままに歌う必要はもちろんないのだけど・・・)

まあ いいや・・・・

で、あんべさん 再び登場 二人で懐かしい歌謡曲を歌うそうです。
フォークじゃなくて歌謡曲というのが  なんでや? って気もするけど
それはそれで面白くもありました。
ユニット名は 狩人に対抗して落人  落ちることないのに。。

御三家 舟木和夫「高校3年生」あんべさん 「絶唱」龍雲さん
むか~~し「絶唱」をラジオで歌ったことがありましたっけ。
(高校3年生よりは 学園広場 が好きな私)
西郷輝彦さんの 星のフラメンコ
橋幸夫&吉永小百合さんの「いつでも夢を」
龍雲さんたら首をかしげて フリまね  

次はGS
「ジュリー派」という龍雲さんに対して あんべさんは?と訊かれて「サリー派」と応えたあんべさん
あはは これわかる人 どれくらいいただろう?
龍雲さんを事務所に誘ってくれた中井國二さんがタイガースの初代マネージャーだったので
2つ返事で決めたことなど話して
カラオケの時、これだけは人に譲れないのが、タイガースの「銀河のロマンス」
メルマガ発足のライブの時にも歌ってくれましたね。
あんべさんはテンプターズの「エメラルドの伝説」を

あと何やったかな・・・

お二人のコーナーは最後に持ち歌の交換で
「ウレイナの森」と「道標ない旅」
「ウレイナの森」 初めて聞きましたがとってもいい歌でした。

龍雲さんが引いて、再びあんべさんのステージ
1曲だけ、ギター弾き語りの歌がありました。
そこで、おお!あんべさん ってギター うまい!

アンコール  そして ラストにもう一度龍雲さんを呼んで「ロングラン」

曲目がわからなくてごめんなさい。
あんべさんのサイトにお邪魔して、ちょと曲のタイトルなど見てこようと思います。

期待した以上のコンサートで楽しかったです。
客席もとてもあったかくて、手拍子するところはする
一緒に歌うところは歌うでとてもなごやかでした。









07:23  |  永井龍雲  |  コメント(17)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |