07月≪ 2008年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.08.21 (Thu)

島風/ミヤギマモル

F1000061.jpgつい先日届いたCD ミヤギマモルさんのニューアルバム「島風」です。

ミヤギさんのブログ等で、レコーディングの進行状況などを知っていたので、予約のお知らせにすぐ申し込みました。

沖縄テースト満載です。
とてもきれいな伴奏で始まる「デンサー節」は八重山古典音楽
眠りに誘われそう・・・ ラストでもいいかも~?
本当に心地よくて・・・

「野球バカ」は野球をやっている息子に聞かせてやりたい!

「UNIONですから」 タイトルだけは何度も何度も目にしているのですが、『UNION』がなんのことかわからなかったんですね。
状況から、それは沖縄のスーパーであるらしいとわかったものの、なかなか聴く機会がありませんでした。
というわけで、今回初聴き!  なぁるほどぉ~~~

「介護花」 これもタイトルだけはブログで目にしていたけれども、初聴き!
作られたいきさつなど思い浮かべながら、きれいなアレンジに癒されます。
「奇跡を信じて」も作詞の方の想いがせまってきます。

「やいまカチャーシー」 耳慣れた「やいま」が元気なカチャーシーにお色直しして楽しい♪

現在、ニューアルバム「島風」発売ツアーをされています。

試聴できないけど、ぜひ1枚 どうぞ 
ブログのアドレスあてにメールで申し込めばOKなのかな?  

デンサー節

島風~いつ世いつまで~

嘉例のうた

ウージぬ花

野球バカ!

愛のチカラ

そばが大好き!

いち・にのサンシン

介護花

unionですから!

やいまカチャシー

奇跡を信じて

島風(Instrumental)
09:56  |  フォーク系  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.08.11 (Mon)

青春のフォークソング/NHKBS2

子供のころ、親世代の「なつかしのメロディ」を見て、生まれていない時代のヒット曲を覚えたものでした。
どの番組を見ても、毎年流れるのはその方の代表作だけでした。
きっと出演されていた往年の歌手の方たちも、その1曲だけを歌ってきたのではないはず。
そして、きっと新曲も出しながら現役でがんばっておられたのでしょう?
でも、テレビで歌えるのは代表作だけです。
それを聞いて喜んでいる親世代の人たちは、ほかに聞く音楽がないのか?って思ったものです。
あの年代のおとなには自分はならないと思っていました。

だけど、最近は「なつかしのフォークソング」だの「青春のフォークソング」だの、あの当時のナツメロと変わらない扱いで30年40年前のフォークの番組をやっているのですね。
某若手女性歌手が「フォークってナツメロもことだと思ってました」ってテレビで発言してたけど、若い世代にはそう見られてしまっても仕方ない状況なのでしょうね。
そして、今夜も2時間半にわたって19組のアーチストの出演でやっていました。

だめなんです。

きっと、後日の番組投稿では、「懐かしい時代がよみがえった」とか絶賛の声が届くのでしょうけど、出演されてたアーチストの方たちもずっと現役で歌い続けている方たちばかり。
新曲もリリースされていても、テレビから声がかかればなつかしの1曲しか歌えない。

この手の番組があるたびに、変な苛立ちを感じてしまうのですねぇ

加川良さんが見たくてつけたのだけど、あの扱いはなぁ・・・・・

そう言いながら、岡林さんのステージを見られたのはラッキーでした。
ここらあたりは、多数派の視聴者になってる自分がいるので、あーだこーだ書いても矛盾だらけですね ごめんなさい。
昨年の日比谷野音ライブをNHKで放送した関係で出演されたのかなぁ?
見方が素直じゃないですね・・・・ 
本当に今年の紅白に出演されるかもしれないですね。

ステージをライブハウスに見立てることが?!
どうせなら、中津川とか新宿西口広場にする勇気があればいいのに(無理だろうけど)
ん~ だから回顧趣味でやってほしくないんだってば! 矛盾してます私。


うまく言いたいことが書けないです。
01:34  |  フォーク系  |  コメント(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |