FC2ブログ

05月≪ 2019年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2019.06.10 (Mon)

たからもの 映像 ジュリー&龍雲

ジュリーの映像のバックに流れる龍雲の歌声
私には本当にたからもの!
ただ、これを録画していた時はまだ永井龍雲の存在を知らなかった
本当に貴重な映像です。
ちなみにジュリーの付き人をしている西澤守くんは、後に龍雲さんが音楽を担当する映画「無力の王」に出演しています。
お二人とも井上堯之さんが社長、中井國二さんが副社長の ウォーターの仲間なのかな?(密度は存じません)



S53.10.7 on air   1978だね

23:02  |  たからもの  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.10 (Mon)

細坪基佳 45周年記念コンサート in 野音

2019年6月9日(日) 日比谷野外音楽堂

20190610083749007.jpg

今朝は富士から鈍行で東京駅へ。
そのまま丸の内線で霞が関  さぁ ランチしようにも日比谷には何もない・・
とりあえず日比谷公園に入っていくと、音楽堂の隣にCAFEがあったし
公園にはベンチも点々とあるし

そうこうしているとリハーサルの音が聞こえ始めて
リハ聞きながら外でランチしてるのもいいね ってわけで
CAFEのテラスに席をとって、結局リハーサルを全部聞いちゃった
緑の中に流れてきた龍雲さんの「道標ない旅」 それもバンドの音で!
弾き語りじゃないとはこれは ぜーたく!
その後に坪さんとのデュオも聞こえてきた
沖縄風味の  え~これ なんだっけ? なんだっけ? と
「ハラカラ」 でした。

そろそろ開場で店を出て、歩き始めるとすでに開場を待つ長い列ができてました。
そして ポツポツと雨が・・・・・  なんとかもってくれよ~ と願いつつも
中に入るとみなさんカッパを羽織って   私もカッパをまとい
荷物は大きめのスーパー袋に全部押し込んで開演待ち

行こうと決めてすぐとったけど、もう一般発売してたのでこんな席でした。
階段状、放射状なので、遠いけど見やすいです。
顔はほとんど見えない~

まずは出てきた坪さん 半ズボン! さわやかでとっても似合ってました。
まずは 「夢のかけら」「グッドタイムミュージック」だったかな? (メモはしてません)
そしてバンドメンバーが自己紹介 
坪さん 順序間違えちゃったみたいだけど
「もう帰れない」 きゃ! それいく~~? とびっくり嬉しや

数あるふきのとう作品から 3曲 影法師 風来坊 あと。。。1曲

なかなかの懐かし珍し曲が続き
雨はぱらぱら・・・  降ったりやんだり
カッパのフードをはずすと視界が広がって気持ちいい・・・

久保田さんと関さんのエレキのツインギターがめちゃカッコイイ!
最近、まともなバンド音を聴いてないので、音で満足!
弦もサックスも入っているし、曲によってメンバーが入ったり抜けたりと
すごく考えられてるアレンジで本当に音に満足!
そして坪さんのすてきなボーカルだし~ 
手拍子の曲も多くて、気持ちもゆったりできて
(ジュリーのライブと何が違うかな~?って考えたりして)

1時間半くらいで ゲストコーナー
堀江淳さん 五十嵐浩晃さん 龍雲さん
同じウォーター所属だった五十嵐さんとは何年振り? 

一人1曲だって・・・ サクサクと・・・

「道標ない旅」はリハーサル通りバンドで豪華な音でした。
龍雲さんだけは残業  坪さんが再び登場して
椅子がでて、短めトーク  
坪さんが龍雲さんのライブに行ったときのエピソード

野音が決まった時、その場に龍雲さんもいて 「ゲストに出てくれよ」と
お誘いいただいて「いいですけど」 
坪さん 「旧友という曲、僕より龍雲のほうが上手い  それを聞いてもらいたいとこだけど
今日は違う曲で  ハラカラ」
三線の音色の伴奏ですっごくいい感じ~

お二人のハーモニーがキュンキュンにすてきでした。
DVDが発売されるはずだから、出たら買ってしまうなぁ

ゲストコーナーが終わり、本格的に坪さんの歌
ほぼ知っている曲ばかりのはずだけど、タイトルが出てこない
ふきのとうの曲ありソロあり バラードあり  セトリでないかな? 思い出したい

本編19時半で終わり、それからアンコールに入ると雨が強くなってきたけれど もっと~~

2回目のアンコール  雨がひどくなったのでやめようかと思ったけど
スタッフが 「行け~!」と。
メンバーは野音Tシャツに全員お着換え
ゲストも呼び込み みなさんお揃いのTシャツ  
さらに、出演はしなかったけど、かけつけてくれていた
二郎さん、ブレバタの幸矢さん、 おけいさん をステージに呼び込み
ひとことずつ そして二郎さんは 〆のひとこと
「白い冬」を大合唱  坪さんがみんなで歌ってほしい「歳時記」 どっちが前後だったか??
最後の最後は「やさおも」 ← やさしさとして想い出として
しゃぼん玉マシン(なんていうの?) からたくさんのしゃぼん玉が空へ流れてきれいでした。

野外のだいご味  昼景からうっすら夕暮れになり、そして夜景になって照明が生える光景は
雨が降っていてもやっぱりすてき
雨で寒かったけど、あったかいいいコンサートでした。

12:37  |  永井龍雲  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.08 (Sat)

永井龍雲「夢見旅」 浜松Mery you

2019年6月8日(土)
4日前に衝動的に? セブンでチケット購入
鎌倉がすっごく良かったのと、明日の細坪さんの野音はすでに予定なので、どうせ出るならと… なんやかやと、言い訳して 交通費を計算して、節約するぞ!と決行!!


いつもなら暗闇でメモ、または記憶だけの感想のところ。
テーブルがしっかりあるし、照明は明るめで 手元くっきり!
グッズノートに、まるで講義の内容を筆記するかのごとく、 もうこれだけで、レポいらない(笑) 殴り書きではあるけれど
いちばーん後ろでリラックスしちゃったのも手伝って、こんな詳しく書いたことないよ~
とは言ってもやはり、のちほど整えることにして、とりあえずupしちゃう

さて、清書

セトリ
1.恋の花
2.うりずんの頃
3.笹舟
4.つまさき坂
5.俄雨にみたものは
6.雨だれ
7.今夜も雨
8.往来~9.ラブリーユー
10.還暦の友よ
11.道標ない旅
12.一滴の雨
13.献杯
14.暖簾
15.お遍路
16.静かな心
アンコール
17.静かな心
18.親友への手紙

MC
・ステージの横に楽屋があるけれど、トイレはひとつしかなくて
 そこにいるとお客さんのいるトイレにいかなければならなくて
 ただ、外に通じる階段がある  それで今外の階段を4階までのぼってきて ゼーゼー(笑)
・この会場は3回目 (実は2回目だそうです)
・今 スペイン語の勉強をしている  愛してるはテキューロ
 お前がキエーロ! (お前が消えろ)と笑いをとる

・昨日沖縄を出て、飛行機で名古屋に
・梅雨の歌を用意してきた  雨は嫌いじゃない 何もしなくていいから

・東京の歯医者で、クリーニングに行ったらマウスピースをすすめられた
 不眠、いびき、などよ良いと言われ
 夜中、4回くらいトイレに起きるのが2回に減った
 でも、3日前に顎に痛みが出て、顎関節症になったら怖い 歌えなくなったら怖い とやめた
 今、大きな声で歌ってしまった 大丈夫でよかった
・お昼は鰻を食べに

・僕と1字だけ同じの・・・   僕はファンに手を出したことはない
・最近の事件を思うと  おだやかに死んでゆきたい

・「献杯」のあとで、  浜松には仲良くしてもらった3人 いい人ばかり 逝ってしまった
・去年の2月 浜松ライブの翌日から お遍路 歩き始めた

・明日 坪さんのコンサート ゲストで出ます  来てください
・父 免許を返納 95歳! 


20190608210111054.jpg


20190608210150564.jpg

20190608210348167.jpg


メモ
20190608211004919.jpg
22:03  |  永井龍雲  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.08 (Sat)

浜松といえば鰻

というわけで、節約するとな決めながら奮発しちゃった。

龍雲さんがお昼に食べたお店(駅をはさんで同じ店が二軒あるのでどっちかわからないが)

美味しかったけど、小骨が喉に(泣)

20190615214421845.jpg
21:49  |  忘備録 食・旅・ひとりごと  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.06 (Thu)

<たからもの>  サイン 永井龍雲

ファーストツアー最後の厚生年金小ホール
自由席だし、当日券でだいじょうぶ と聞かされて行ったところ
SOLD OUT になっていて、当日券は出ません と。
それでもあきらめきれなくて十数人が並んでいたけど、結局絶対無理ということになり
帰ったんだけど・・・
主催のキョードー東京の方が気の毒がってくださり・・  ああ どういう経緯だったか思い出せない
たぶんその時、次のご案内のためか? 何のためか?
連絡先を記したんだと思う
そして、後日キョードーからこの日の日付でサインが送られてきた
それが ↓   初めて手にした龍雲さんのサインです。

20190517144104067.jpg
この時、入場できなかった反動が次へのステップになったような・・
とにかく観たい!!  この時すんなりと入れていたらどうだっただろう?
ファーストツアーを観ていないことがなんとしても悔しいのだぁ 



自分でいただいた初めてのサイン
オールナイトニッポン 最終日、 ニッポン放送で入り待ちして
おそる おそる 近寄って・・・ その頃はヒゲ生やしてたし、けっこう怖いイメージだった
名前を言うと、いつもハガキを読んでいただいていたので
すぐわかってくださって「いつもありがとう」って  これが初めての会話!!!
画材屋さんで黒字のボードを買い、金のマジックで書いていただいた

20190517144225345.jpg


スタイルが変わってます フルネームになった
この日付は、初めての遠征 山形最上町へ出かけた時の販促用サイン
あまっちゃって・・・・  持って帰ってお配りした記憶が・・・  
それと集いの時のかな?
20190517145731121.jpg

珍しく、西暦表示  20世紀最後だったから?

20190517144604080.jpg


最新! の 平成最後のサイン
今では、サインがあふれていて、ありがたみが・・・・・  
いただく時のその数秒のやりとりが欲しいんですよね?

20190517145824122.jpg


まだ令和になってからいただいてないので、そのうちに
21:25  |  たからもの  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.06 (Thu)

Before あじさい

今年の鎌倉は6月1日とあじさいにはちょと早く、小町通りの人ごみもいつもより少なめ。

アド街で予習の小町通りの路地へ。

あの雑踏からちょっと路地に入るだけで、し~~んとしているのが不思議なくらい。
17年もこの季節に通い続けていて、この風情を知らなかったなんて。

アド街での予習としては  老舗のおしるこ屋さん  アンティークな喫茶店  イワタの野菜サンド
川の近くの和食ランチ  お不動さんとその茶屋 でも和風らーめん  
食べるものばっかりや~~ いや、ランチのお店を探しながらの路地歩きだから。

こんなこと書いていて、写真は撮ってない。

路地を歩くと風も通って涼やか

結局、アンティークなミルクホールという喫茶店で、オムライスのランチ (自分でも作れそうだ)
1時間ほど歩きまわって、どこでも買えそうな麻のストールを1000円で衝動買い(何やってるんだか)
メニューも何も出ていないおしるこ屋さんで「田舎しるこ」を さすがの私もお椀いっぱいのおしるこというよりぜんざいに
おなかいっぱい!

歐林洞までの道も、小町通りをはずして路地から
美術館? ん~ なんだったか忘れてしまったけどその中に遊歩道があって、ご自由にお通りください というので通らせていただいた。 思い切り旅気分!
ちょうどトランヴェール(JR東日本新幹線車中にあるフリー誌)に沢木耕太郎さんがそのあたりのことを書いてらっしゃって、おお!

そういえば、「鎌倉エレジー」をなぞって歩いたことないかも?
八幡様も今年は寄らなかったし・・ 

いつまで行けるかな~~
11:16  |  忘備録 食・旅・ひとりごと  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.02 (Sun)

2019年6月1日 あじさい~Vol.18

2019年6月1日  湘南SPECIALLIVE2019 ~あじさい~Vol.18
鎌倉 歐林洞 ギャラリーサロン  ワイン、紅茶、お菓子付き

今年で18回目、龍雲さんご出演17回目の鎌倉歐林洞ライブ
幸せなことに皆勤賞更新! できました。

今年はあじさいにはちょと早く、鎌倉の人波もいつもより少なかったような
Before はまたのちほど  今回はちょと新鮮な町歩きを楽しみました。

歐林洞前のあじさいもちょと早い
20190601205825419.jpg
2階へ上がるスペースに素敵な↓
20190601205955151.jpg

開演前
20190601210045980.jpg

一曲目から声が突き抜けるように伸びてつややか
力強くて繊細  ほめちぎりたいほど素敵な声にぐいぐいと引き込まれ~


1.六月の花嫁にあこがれ
2.俄か雨にみたものは

mc  テーブルの上のセトリ用紙を手に持って、 この用紙は自分でワープロで作ったもの
日付、場所、PA照明の方へのメモ  MCの内容 など書くようになっていて
言いたいのはこのことじゃなくて、歐林洞でもう十何年やらせてもらっているのに
「おうりんどうの字が書けない」  爆笑!
「歐」 がわからなくなる  品を入れないと 欧陽菲菲 になってしまう ← わかる!わかる!

3.鎌倉エレジー

mc   (鎌倉エレジーを歌い終わって) 逗子マリーナに行ったな~ 昔付き合ってた人と あ~あ ← 本音のためいき 

4.月の小路

mc  先週、東京に来ていて、クラウン作家ゴルフコンペに招待されて 生田 取手 に行ってきた
焼けているのは沖縄焼けじゃなくて、ゴルフ焼け  5位 で 電子レンジが賞品 10万円くらいするそうだけど持ってるんだよね。
娘に欲しいか訊いたら「欲しい!」

From龍雲に書いたけど 天気に左右される  いい天気だとこんな歌うたいたくなる

5.一握りの幸福
mc  こんな時はたいして 意味のない歌がいいかも?  そんなのをもう1曲

6.あの頃
7.今夜も雨
8.モジリアーニの絵のようなシュールな女の存在

昭和のまだ携帯もなかった頃の歌
9.雨だれ

mc  事件のことに触れて、イライラしたら外に出ない 煮詰まったら人に会わない 
10.花を打つ雨
11.悲しい時代に
12.遠い人
mc  野音坪さんゲストに出演します    前の日は浜松 来てくれるよね? 
   みやこ町長からTell があり、そばに知ってる人がいる と電話を替わったら
   高2で亡くなった親友の弟  副市長になったそうで 彼には ヤイリの赤いギターをあげたことがある
   親友から借りた本に書き込まれていた言葉がヒントで作った歌

13.桜桃忌

mc 今日はしるべも暖簾もいらないでしょ?1曲何がいい? 会場アンケート リクエストで想い
   みんなで唄ってね  お遍路はあとにとってある 

14.想い
15.お遍路

mc  お姉さんのこと ← 初めて聞くお話も
16.静かな心
アンコール
17..明日に〜It's up to your heart〜s

終演後 (すでにセトリ用紙は片づけられてしまった)
20190601210120902.jpg

どこで話したんだったか??
・佑果ちゃんの卒業式には参列することができず、ネットで中継を見てた。
・みやこ町の小学校統合に際して校歌を作るそう
・町長が飲み会の写真をUPしたらしい? ←見つけられなかった削除したかな?
・2回ほど ライブが終わったら紅茶とケーキ と
 いきなり ♪紅茶のおいしい 喫茶店 と歌いだす  その先は知らない
 柏原よしえ でも榊原でも どっちでもいい  ←オリジナルはアグネス チャンだよ~~ 


「悲しい時代に」「遠い人」の選曲は静かに叫びたいほど嬉しかった~!
本当に嬉しかった
「悲しい時代に」は井上堯之さんの笑顔がうかんできてじ~んとしてしまう。
あと、この曲をキャンペーンしている頃のくすミュージック社長にスポットをあてたTVの映像が流れてしまう。
さらにイントロで違う曲をメモしちゃって、歌いだして これまた静かな心の叫び「遠い人」
なぜか? 「遠い人」ってあまりライブでも歌ってくれない龍雲らしい作品
しみじみと心に溶け込んできたような・・・

「遠い人」って比較的新しい歌と思ってらっしゃる方がいると人づてにきいたけど
これは龍雲さんが独身時代 30前後の時に作った作品
私が初めてライブで聴いたのは1988年5月みたい
もちろんそれより早くから歌っていたかもしれないけれど。
ファンには人気の作品です。

今日の衣装
20190602151943560.jpg 20190601214949981.jpg

歐林洞」と入れてもらった方のサインを撮らせていただきました。
20190601205911489.jpg

余韻~~♪♪
15:05  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT