05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.06.23 (Fri)

龍雲さんよりメッセージ





21:32  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.21 (Wed)

「献杯」「ルリカケス」 本日発売!




山野楽器さんも盛大に盛り上げてくださってるそうです(ファンの方から提供)
yamano1.jpg


タイムフリーで聴けるよ!
夏木ゆたかのホッと歌謡曲(1) | ラジオ日本 | 2017/06/20/火 15:00-16:00


23:28  |  永井龍雲  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.21 (Wed)

テレビのチャンネルまわしてたら

いや、まわさないで押してて

そこに龍雲さんが映るって、普通 ないよね?
たまたま映ってたらびっくりするよね?
あれ? ビデオつけてないよね? とあわてる?

でも、映ってたんで、本当にびっくり!

BS朝日の再放送だけど、、、

たった今19:45

たまたまここを覗いた方!
まだ間に合いますよ~ 

次は女の酒場です
19:47  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.18 (Sun)

タブレット純 演奏会 鎌倉タミー

20170620124504322.jpg


20170620125941931.jpg


セットリスト

第一部
ギター弾き語りで
コモエスタ赤坂
丘を越えて
旅の夜風
男はつらいよ
おかっぱであるわけ
 ゲスト ギタリスト ペーソス米内山尚人さんとフォークデュオ風に
あなたのすべてを
悲しくてやりきれない
サボテンの花
くちなしの花
赤ちょうちん
青葉城恋唄
池上線
岬めぐり
20170620130255945.jpg


第2部
カラオケ大会風に

セクシャルバイオレットNo.1
チャコの海岸物語
ゲスト ロスインディオス Ninaさんとデュエット
別れても好きな人
涙と雨にぬれて
それぞれの原宿 振付 つき
Ninaさんコーナー
イパネマの娘
コーヒールンバ
赤のドレスにお色直しで登場

20170620130412419.jpg

愛の讃歌
君といつまでも







23:42  |  タブレット純  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.18 (Sun)

鎌倉タミー  の前に

初ドミトリー体験もなんとかこなし、4階に荷物を預けて さぁ どこへ行こう?

江ノ電で戻って極楽寺コース  昨日おかにょさんが行ったと教えてもらった星月夜の井戸?
があるという??院 (地図を出してみたら)成就院 でした。

朝から鎌倉にいることなんてないから
明月院にチャレンジコース  宿の方のアドバイスでは 「いつ行っても混んでます」

ドミトリーに泊まってた女性は明月院に行くって・・・

でも、まず レトロな喫茶店でモーニングしたい

たまたま二段ベッドの上段にいた方とチェックアウトが同じになり、一緒にモーニングしましょうということになり喫茶店をさがすも・・・これも宿のボクちゃん(スタッフ)が「朝からやってる店は限られてるので並びますよ」
結局、何軒かあるいた挙句、駅の極近にある2階の「ルノアール」へ。
まぁレトロといえばレトロ もう何十年もルノアールには入ってないなぁ
モーニングセットを頼んで窓を見下ろせばそこには北鎌倉行のバス停が!
北鎌倉なら明月院も通るはず  決定!
北鎌倉の駅まで歩かないですむし と思ったけど おっとどっこい!
バスの時間に店を出て、そのままバスに乗り込んで、いつも歩いて通る歐林洞への道をバスから眺める~♪
明月院 で下車  あはは・・・・ 北鎌倉駅へ向けて行列~~~~~
結局、バス停からほぼ北鎌倉駅近くまで歩いて最後尾に並び ぞろぞろ・・・・

思ったほど時間はかからず門までたどりつき紫陽花よりも人の頭だらけの明月院に入館? 入院じゃないよね?
DSC_0517.jpg

DSC_0516.jpg

DSC_0522.jpg


DSC_0520.jpg

もう2度と来ることはないと思うので冥途の土産? 
よい旅ができてます。

またバス停まで戻り、鎌倉駅へ。
同行の方とはそこで「では~~ 名前も知らなかったけど」 と言って別れ
どうしようかな~? 極楽寺まで行って帰れるかな?
今日のライブは2時半開場

ちょうどラインが来て、お友達が甘味喫茶へ行くという ただし1~2時間は並ぶらしい
じゃそこにしよう! と向かったら本当に行列ができていて、その先には銭洗い弁天があるらしい。
というわけで急きょ目的地を銭洗い弁天に   あんな急な坂とは思いもしなかったぁ
でも、40年くらい前に一度来てるのだけどすっかり覚えてない


甘味は並んでも食べられそうもないのであきらめて、小町通りの龍雲さんが昨日行ったというとんかつ屋さんでランチ
ロースかつ定食(写真 へた)
DSC_0531.jpg

そして今日のライブ会場 スナックタミーに行ったのでした。
10:20  |  ひとりごと  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.17 (Sat)

湘南SPECIAL LIVE2017~あじさい~Vol16 

2017年6月17日(土) 鎌倉歐林洞ギャラリーサロン 

今年も来れて良かった 本当に良かったぁ
販売方法 なんとかしてほしいです。

さわやかな淡い青のシャツで登場の龍雲さん
鎌倉ならではの歌
また、この季節限定なので毎年同じ選曲になってしまう歌も
初めての歐林洞ライブの思い出話
あれからもう15年たつんですね~
台風?大雨?で東京駅を出る時点で電車が行きつくか?わからない状況で出発
しゃくとり虫のような運行でなんとか鎌倉までたどりつき、それでもライブは無事終了
そんなこともありました。

娘さんの歳を思った時にその15年の長さを感じる龍雲さん
そのお嬢さんたちもちょうど帰省して一緒にいらしてるとか?
お嬢さんたちがいるからか? なんだか嬉しそうな龍雲さんでした。
お昼は川端康成さんが食べに行っていたというとんかつ屋さんでとんかつ定食を食べたそう。
え~~ 私たちが小町通りをうろついている時間帯??
(帰り道にそのお店 確認!)

とりあえずメモした流れで おかにょさんがしっかりレポしてくれてるので進行はそちらで


そうそう 龍雲さんがファンの方からいただいた情報
東京新聞社説に「悲しい時代に」のお話 
記事がありました。

20170620123420211.jpg
20170620123307536.jpg


全体通して楽しいライブでした。
陽がさして暗くない会場の雰囲気もあるかもしれないですね~
MCも楽しかったし
龍雲さんに話しかけてくれてた洗濯機が壊れちゃったんでしょうかねぇ?

親友への手紙 やはり 感極まってしまう

新曲のカップリング「ルリカケス」 は カップリング曲を何にするか? というとき
社長の荒木さんが、多くの人に聞いてもらったらと提案してくださったそうで、さすが!社長!
遅すぎるくらいの「ルリカケス」シングルだけど、メジャー発売できることは本当に喜ばしいことです。
ただ、風樹のルリカケスのアレンジも歌も本当に染み入るので、歌い慣れしてちょっと崩れてしまった歌い方でレコーディングされてたらついていけるかな~? とCDを聴くのがちょと怖い

ライブ終了後、ドアの外にいらっしゃった荒木さんに「ルリカケスをシングルにしてくれてありがとうございます」といきなり話しかけてしまい、何のことやらとご迷惑だったかも?
ギョーカイ人っぽくない本当にすてきな荒木社長さんです。
ジャスティンビーバーのことは知らないらしいですが・・・(謎)

今回はCDを買わなかったので(ごめんなさい)サイン会は見るだけ、、、
もちろん写真会も遠慮しましたが和やかな雰囲気を見学させていただきました。

出待ち ここでいやな顔せずに一人ひとり握手してくださるのが嬉しいです。
車の窓を開けて手をふってくれるし~

ぜんぜんレポになってないけど まぁいいや

ライブ後は初体験のゲストハウスへ。
行ってみちゃえばなんとかなりましたぁ

23:13  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06.17 (Sat)

湘南SPECIAL LIVE2017~あじさい~Vol16 の前に

2017年6月17日(土) 鎌倉歐林洞ギャラリーサロン 

あらためて 今年のあじさいライブ
偶然の日程がかぶって前日は藤沢に泊まる選択。

ホテルの朝食はサイ〇リアのバイキングで1000円 
サイ〇で1000円はないだろうとパスしたものの、朝起きたらコーヒー飲みたい!
荷物を持ってお店探すのも面倒(前日コンビニをさがして見つからず無駄な時間を費やしたし)
結局、サイ〇1000円朝食に変更してしまったけど・・・
そうよね サイ〇でフリードリンクつけたって。。。
料理は冷めてたし、種類ないし、、 全くモトもとれなかったと朝から暗くなるぅ

駅に向かっても江ノ電の乗り場がわからず右往左往
どうして駅のすぐそばなのに案内も出てないのでしょう?

満員の江ノ電に乗り込んで海側の窓が見える場所になんとかつかまって、そこからは旅気分♪
そういえば、江ノ電に乗るのは生涯2回目
永年小田急沿線に住んで育っていたとは思えないなぁ
江の島は何度か行ったけど。

旅番組に出て来る景色をながめながら鎌倉到着。
まずは荷物を宿に!
今回鎌倉で2日連続のライブ鑑賞となったもののホテルが取れません。
お手頃は満室、またはお手頃でなくても満室 高級ホテルには泊まれません。
高級でなくても高い! 高い!
初体験のゲストハウス カプセルも泊まったことないのにものすごい躊躇だけど背に腹は代えられぬ?
あと1室(1ベッド) をとりあえず抑えてみた。
ゲストハウスはいろいろあることがわかったけれど、駅前で女性専用ドミトリーに腹決めた!
ただね エレベーターのない4階 ファイト!
荷物を置いて、身軽になったところで さぁ どこに行こうか?
15年目にして初めての鎌倉観光
まずは 鎌倉に海がある ということを見に行こうと歩きだして20分くらい
目の前に由比ガ浜  太平洋を見るのは何年ぶりだろう? 

DSC_0499.jpg


DSC_0498.jpg

あ、先月三陸に行ったばかりだった
海を見ただけでとりあえず満足。
汗が吹き出して暑い 暑い!
待ち合わせの時間まで微妙に中途半端だけど 大仏様にトライすることに。
観光地だというのに、どうして案内板がないのでしょうねぇ?
また迷った・・・迷った私がボケ?
とにかくすごい人 人 人!

大仏殿までたどりつき記念撮影 ノーマルだなあ
_20170617_115857.jpg

帰りは駅行のバスで待ち合わせジャストタイミングで到着。

さてランチ
どこも並んで大混雑だけど、2階にある野菜のお店に並ばず着席
それから、いつもなら人ごみをかきわけて通り過ぎる小町通りの店を、1軒1軒くまなく横の小路まで行ってみる。
1時間前になって歐林洞でお茶と思えば、歐林洞も並んでるぅ
30分待ってやっと着席  もう時間ないよ~
22:42  |  永井龍雲  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT